主婦が仮想通貨で稼ぎすぎたときの注意点②|社会保険、国民健康保険、保育料などなどに影響大に投稿された画像

そして、お金の損得から離れるハナシになりますが…
稼ぎすぎている場合、もっとも注意したいのが「家族との関係」です。
なぜかというと、お金は家族との関係、特に「愛着の問題」が表面化するきっかけになりやすいからです。

ご主人との関係があまりうまくいっておらず、かつ、「ご主人に負けたくない」「コントロールされている感じがする」という方の場合、お金で稼ぐことでご主人との関係が悪化する可能性があります。
「私だって稼ぐ力があるんだから!」と、それまでのポジション関係が逆転し、ケンカが増えたり、逆に勝てたのはいいけど孤独感が強くなることも。


また、育ち盛りのお子さんがいる場合も要注意です。

子育てがもともとそれほど好きではない、子どもとどう接していいかわからない、めんどうくさい、愛情やかわいいとかそんなに思えない、どちらかというと私がまずかわいがられたいし見てほしい…

そう感じている場合、お金稼ぎは、子育てから目を背ける手段になります。
けれど、子どもは、お金を稼ぐママがほしいのでも贅沢がしたいのでもありません。
ちゃんと見てもらって、ちゃんと触れ合って、見守ってもらい愛してもらいたいのです。

稼いでハッピーになるのは一瞬です。
稼ぐ場面が何度も続けばそれが自己肯定感につながるように感じるかもしれませんが…
本来の自己肯定感とは「何かができてもできなくても私はここにいていいし、生きていていい存在だ」と自分で自分を認めることです。

自分の孤独感や罪悪感を埋めるために稼ぐことに必死になって、本当に大事な人との関係を台無しにしては本末転倒です。

仮装通貨投資に夢中になる前に、まず、自分が投資で得たいものは何かなどを自分自身との対話で明確にし、家族との話し合いを行うようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

主婦が仮想通貨で稼ぎすぎたときの注意点②|社会保険、国民健康保険、保育料などなどに影響大に投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

follow us in feedly