Sony×富士通、ブロックチェーンで外国人留学生の成績証明の実証実験へ

日本の大手企業の技術力がブロックチェーンに活かされることで、外国人留学生の成績改ざんなどが防げるようになるかもしれません。

ソニー・グローバルエデュケーションと富士通、富士通総研は2019年2月27日、外国人留学生の日本語学習履歴をブロックチェーンで管理する実証実験を発表しました。
実験期間は2019年2月27日から3月29日までとのこと。

改ざんが難しく、照合が容易なブロックチェーン技術を活用することで、留学に必要な書類の真偽確認をカンタンに行えるようにする計画です。

外国人留学生の受け入れ・育成を行う教育機関ヒューマンアカデミーの協力のもと、講座受講履歴や成績データをブロックチェーン技術で記録し有用性を確認する実証実験を開始
実証実験では、富士通のラーニングシステム「Fisdom(フィズダム)」上で展開している「日本語検定対策講座(にほんごdojo)」を留学希望学生が受講
日本語検定資格取得に関する学習ログや成績情報を収集
受講者ごとの学習データを成績証明書として改ざん不可能かつ信頼性の高さを特徴とするブロックチェーン上に保存し、管理

これにより、

留学希望者の学習証明書の真偽確認の際に、ブロックチェーン上の学習データと照合することで、語学能力を正確に把握できる

さらに、

学習ログや成績情報を多角的に解析することで、学習姿勢やプロセスを評価できる取り組みも検討予定

「成績の真偽確認が困難」「改ざん」で適切な教育ができない現状

なぜこのような技術が必要とされるのでしょうか。

日本の教育機関と外国人留学生の間にミスマッチが生じているからです。

日本の日本語学校のプログラムは日本語検定3級(N3)程度を取得していることを前提に組まれています。

けれど、中国人の3級とベトナム人の3級とではレベルが異なります。

クォリティの高い教育をしたい日本語学校にとっては、きちんと3級レベルをこなしている学生がほしいのに、「3級はとったけど中身が追いついていない」学生が来てしまう可能性もあります。

あるいは、「3級程度の教育を受けてきました」という証明書を持ってくる外国人留学生もいますが、中には改ざんした証明書を持ってくる人も。
そういった学生が来ると、教える手掛かりすらない状態になります。
分かりやすく言うと、「おはようございます」「こんにちは」という挨拶すらできない外国人留学生が来たら、そもそも授業がなりたたないのです。

この状況をブロックチェーンの耐改ざん性を用いることで、教育機関と留学生のミスマッチを防ごうという試みが、今回の実証実験です。

ブロックチェーン活用は卒業証書にも

こういった「改ざん防止」「カンタンに真偽チェック」という特性は、卒業証明の場面でも活かされています。

日本に限らず、世界中の教育機関が、偽造卒業証書対策としてブロックチェーン技術を採用しつつあるという状況だ

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

関連するまとめ

ゴールドマン・サックス、仮想通貨カストディサービスを検討か|野村ホールディングス、J…

仮想通貨事業に一歩踏み出したゴールドマン・サックス。どうやら現在、仮想通貨のカストディサービスを検討している…

鈴木まゆ子 / 2662 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。