ラテンアメリカ最大の投資銀行がセキュリティトークン「ReitBZ」をリリース

ブルームバーグの報道によると、ラテンアメリカ最大の投資銀行であるBanco BTG Pactual SAが、
独自のブロックチェーンベースのセキュリティトークンをリリースする。

銀行の最高技術責任者、Gustavo Roxo氏は、

ReitBZと呼ばれ、低迷するブラジルの不動産をベースとしたセキュリティトークンを発効するという。

ブラジルの不良資産に裏打ちされた

「ReitBZ」

というトークンの新規募集を通じて
資金調達を計画しているとのこと。

トークンは、ブロックチェーンテクノロジ、
分散型の取引の元帳に基づいていることも
改めて補足されています。

銀行は、BTGが所有する
Enforceと呼ばれる会社によって
処理されることになると見込んでいる。

このトークンは、当初ブラジルと
米国の投資家を除いて、
世界中で利用可能になる予定です。

参考資料:https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-21/btg-embraces-crypto-assets-by-launching-real-estate-backed-token

同行によると、
投資は“ヘッジ”されないため、
年間リターンは
ブラジルの通貨換算で
15%から20%の間になると
予想されていると報じられています。

また、BTGはトークンに
マーケットメイキングサービスを提供する為、
必要に応じて
投資家に売る流動性を与えることができます。

参考資料:https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-21/btg-embraces-crypto-assets-by-launching-real-estate-backed-token

暗号通貨により、
銀行は苦しんでいる不動産事業を
従来の方法よりも安価な方法で
世界の投資家に提供できるようになるという。

参考資料:https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-21/btg-embraces-crypto-assets-by-launching-real-estate-backed-token

タイがセキュリティトークン製品(STO)を発表

タイは、最近の証券取引法の改正により、ブロックチェーン技術を使用したトークン化証券の発行を合法化する予定です。

Thailand is set to legalize the issuance of tokenized securities using blockchain technology with a recent amendment to the Securities and Exchange Act.

SECの副事務次長であるTipsuda Thavaramara氏によると、改正法は今年発効する予定とのこと。

SECのコーポレートコミュニケーション部長のPariya Techamuanvivitは、これが発生すれば、ブロックチェーン技術を使用してセキュリティトークンの提供を開始することは企業にとって合法であると述べました。

The Director of the Corporate Communication Department at the SEC, Pariya Techamuanvivit, said that once this happens, it will be legal for businesses to launch security token offerings using blockchain technology.

さらに、STOの対象となる
デジタルトークンに関連する
権利および義務は、
それが証券取引法および
デジタル資産に関する王国令に基づいて
規制されるかどうかを決定すると解説。

タイで可決された新しい規制は、
タイの証券取引所(SET)が
タイの財務省に
デジタル資産運用ライセンスを
申請することを検討していると
報じられたことの確立を変える
可能性も帯びてきました。

承認された場合、SETは2019年末までにその顧客がビットコインおよびその他のデジタル資産を取引することを許可するようになるかもしれません。

If approved, SET may start allowing its customers to trade bitcoin and other digital assets by the end of 2019.

関連するまとめ

仮想通貨のインフラか「ステーブルコイン」総時価総額30億ドル|増え続けるステーブルコ…

9月にも新しいステーブルコインが承認され、今や仮想通貨市場で増え続けるステーブルコインは、総時価総額30億ド…

元)仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4702 view

元)仮想通貨まとめ編集部の志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。