※Bear市場とは、値下がり続けるような弱気の市場のことを言います。

主要として取り上げられる代表である仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)(BTC)が、2018年初頭につまずき始めバクチ家ともいえる投機者の損失した声が聞かれるようになりました。

それ以来、仮想通貨(暗号資産)に対する多くの懐疑論者は仮想通貨(暗号通貨)が失敗の道を進んでいると主張してきました。

Since Bitcoin (BTC) began to stumble in early-2018, posting losses that would even make gamblers cringe, many skeptics of digital assets have claimed that the cryptocurrency is on a path of failure.

何度も「死」という言葉が発言されてもいました。

仮想通貨(暗号資産)の弱気(Bear)市場は終わりが来る|億トレーダー証言「歴史は繰り返される」

最近でも、ダボスの世界経済フォーラムで、ブロックチェーンベンチャー投資家のジェフシューマッハー氏も、特にその価値が「何もないことに基づいている」為に、フラッグシップ暗号通貨は“ゼロ”になる可能性が高いと指摘しました。

In fact, at Davos’ recent World Economic Forum convention, blockchain venture investor Jeff Schumacher noted that the flagship cryptocurrency would likely fall to null, especially as its value is “based on nothing.”

しかし、大手の仮想通貨(暗号資産)トレーダーは最近、この時期は永遠に続くことはないことを明確にしています。
幾つかのメディアで取り上げられていますが、CCNでは匿名の億トレーダーからのインタビューを掲載しました。

仮想通貨に関与するようになったキッカケを尋ねたところ、億のトレーダーから、

「仮想通貨ビットコイン」私はこの技術を信じていたし、それは世界中の経済関係を変えることができるとも信じていました。

Bitcoin. It all started with it in the end of 2011. I believed in this technology and that it could change the economic relationships throughout the world.

そして、現在の弱気相場について

I already had an experience of a big downfall of the market from 2013 to 2015, when the market rapidly went down at Bitcoin’s price of around $1,200. That time I did not sell anything.

私はすでに2013年から2015年にかけて市場が大きく落ち込んだ経験を持っていました。その時、仮想通貨ビットコインの価格が約1,200ドルの価格で急落しましたが、その時私は「何も売らなかった。」と回答。

では、今に至る下落相場は?

今回も同じ間違いはしていません。

I have not made the same mistake this time.

更に、没落している相場は、「常に再び買い戻すことが可能」であり、私は今もそうしていますと言います。

I have not made the same mistake this time. However, the downfall is always a possibility to stock up again, which I do now as well.

彼曰く、市場には周期があり、急成長と急激な下落の両方の間がることを覚えておくことが重要だとしており、大企業がこの市場にうまく参入するのも“時間の問題”だとも補足。

参考資料:https://www.ccn.com/the-crypto-bear-market-wont-last

また、トレーダーの過去資料を含めた記事を最近紹介していますが、やはりこの次に訪れる半減期がポイントになるとの見解を伝えています。

次の仮想通貨Bitcoinのブロック報酬の半減(半減期)は、さらなる成長のきっかけとなるでしょう。

The next Bitcoin block reward halving will serve as an additional trigger for growth; perhaps not as explosive, but still growth.

関連するまとめ

仮想通貨ビットコインゴールド(BTG)51%攻撃で20億円被害か|悪意のあるマイナー…

仮想通貨ビットコインから分裂(ハードフォーク)で昨年10月に誕生した「ビットコインゴールド(Bitcoin …

元)仮想通貨まとめの志水 / 8163 view

関連するキーワード

元)仮想通貨まとめの志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今まで記事を読んで頂きありがとうございました。
2月でこちらを去りますが、またどこかで記事を読んでいただけることを願っております。