仮想通貨「11月17日ドミナンス」

【通貨上位10種類の市場占有率(マーケットシェア)※時価総額】

※ボリュームの数字は時間により、変動する可能性がございますことをご承知おきください。

ビットコイン53.68→53.44%→52.28%→52.89%
イーサリアム9.98%→9.97%→10.22%→9.92%
ビットコインキャッシュ3.65%→3.90%→4.58%→3.8%
ライトコイン1.47%→1.46%→1.44%→1.37%
リップル8.82%→8.90%→9.52%→10.31%
ダッシュ0.62%→0.63%→0.64%→0.63%
ネム0.41%→0.41%→0.39%→0.47%
モネロ0.83%→0.84%→0.83%→0.79%
アイオタ0.65%→0.65%→0.63%→0.63%
ネオ0.50%→0.50%→0.49%→0.45%
他19.37%→19.31%→18.98%→18.74%

相場価格は落ちているものの、仮想通貨内のシェア率はビットコインが50%以上を占めている様子は、まだ変わりないようです。しかし、このことにつても新しい意見がではじめました。※後でお伝えいたします。

仮想通貨「11月17日ランキング」

※順位も価格も時間により変動いたしますため、
最新から動いている可能性がございますことをご承知おきください

ビットコインキャッシュのハードフォーク前後より、下降気味の相場はまだ回復までは至っていない様子。

例によって、この沈滞の原因を突き止めるのは難しい。
ハードフォークをやろうとしていたBitcoin Cashが、原因としてもっとも怪しい。

※既に始まっており、メルマガ内でも途中経過のブロック数お伝えしましたが、Bitcoin ABCが多くのハッシュレートを集めています。

ボラがなく安定していたと言われてきた期間におかれてきたビットコインをはじめとし、仮想通貨全体に下落をしました。

この状況が、Bitcoinの価値の下落を起こしたのかもしれない。
それによって、自分のトークンをより安いBitcoinと交換しようとするアルトコインのオーナーを引き寄せるのだ。
その動きが、Bitcoinと、交換されるアルトコインの両方にネガティブな影響を及ぼすこともある。

回復の兆しがあるのでしょうか、それとも……

仮想通貨ビットコイン(BTC/USD)

ビットコイン相場(BTC/JPY,bitFlyer)は15日を通じて下落していたが、16日になってからはやや反発するも力強さに欠け、結局18時現在62万円台で推移している。

仮想通貨取引所を幾つか平均すると、執筆時点で日本円で617,000円位

ビットコイン相場は9月上旬より、68万円台前半から77万円前後のレンジ相場が2ヶ月間に渡って続いていたが、今回の急落でサポートラインを割った事でこのレンジ相場が終わったと言える。

関連するまとめ

仮想通貨ランキング18.11.10|Weiss Ratingの仮想通貨格付評価も照合…

今週末の仮想通貨まとめランキング11月10日は、Weiss Ratingsの「仮想通貨格付け」も、あわせてご…

元)仮想通貨まとめの志水 / 4978 view

元)仮想通貨まとめの志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今まで記事を読んで頂きありがとうございました。
2月でこちらを去りますが、またどこかで記事を読んでいただけることを願っております。