ロシアの有名仮想通貨ブロガー殺される

ロシアの仮想通貨ブロガーが先日、変死を遂げました。

このブロガーは今年1月、集団で自宅を襲われ、このとき同時に4700万円相当の現金が盗まれました。

ニャシン氏は仮想通貨への投資で1億円以上の利益を上げておりネット上や著名ブロガーの会合でもこれを自慢していたという。

これにより、今年1月、自宅を襲撃され、多額の現金が盗まれました。
脅威を感じたため引っ越しをしたようですが、その引っ越し先で悲劇が生じました▼

ニャシン氏は、襲撃を受けた後、彼の母親とともにサンクト・ペテルブルク市の郊外に引っ越すことにした。この引っ越し先で遺体が発見されたが、外部から侵入した痕跡はなかったという。
 ニャシン氏はユーチューブ上の仮想通貨トレードの配信で人気があったが、ここ3か月間は動画が更新されていなかった。

それまではネットで有名になる方法や、仮想通貨で儲けるためのアドバイスをTV取材などで行っていたとのこと。
自宅強盗の被害を受けて、慎重になったのかもしれません。

これ以外にも、ロシアでは強盗や誘拐が相次いでいます。
今年2月、仮想通貨PRISMの開発者であるユーリ・マヨロフ氏がモスクワで誘拐され、300BTC(当時の価格で約3億円)や2万ドルの現金やiPhoneなどが盗まれる事件がありました。

▼その他、日本やさまざまな国で、仮想通貨をめぐる強盗や誘拐、殺人といった事件は後を絶ちません▼

仮想通貨の犯罪から身をまもるためには

仮想通貨の急騰はさまざまな人の感覚を狂わせ、ときに重大な犯罪を犯させてしまうだけの威力があることがわかります。

とはいえ、そのパワーを止めるのは難しいもの。
同時に、仮想通貨で儲かったとしても、そのあと大事な命をなくしてしまったら元も子もありません。

では、投資家たちはどのように対処したらよいのでしょうか。

原則「言わない、自慢しない」

原則「言わない、自慢しない」

基本的には「言わない、自慢しない」ことが最善の対処法となります。

とはいえ、その仮想通貨の取引で得たスキルを元にビジネス展開をしたい人もいるかと思います。
この場合でも「確定した情報は出さない」ことが肝心です。
同時に、提供すべきビジネスを表に出すこと。
「いくら稼いだか」ではなく「仮想通貨のこれがおもしろいし、学ぶだけの意味がある」とビジネスで伝えたいことに集中するのです。

人は、「儲けた金額」だけに惹かれて犯罪を犯すのではありません。
その人の身振り口ぶり、雰囲気によって自分自身の劣等感などが刺激されて、嫉妬や羨望、恨みが発生し、最後、犯罪に至ります。

稼いだ金額で自己重要感を満たすのではなく、「その先何がしたいか」「やるべきビジネスで提供すべき価値」に意識を向けるようにしましょう。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

 仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

リーマンショック級の金融危機が再来か?アメリカと日本の関係「不況再来」1/3

リーマンショック級の金融危機が再来か?悪夢の予兆が話されています。金融機関の破綻に繋がるのか、日本経済への影…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5024 view

関連するキーワード

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。