仮想通貨の第二局がはじまりました。うみ出しが行われてから、仮想通貨周りの再編が行われてきています。

・ゴールドマンサックスが「ビットコインは詐欺ではない」と発言し仮想通貨売買を計画
・コインチェックを買収したマネックスグループの松本大CEOの発言は「仮想通貨も新しい資産クラスとして成長する可能性がある」
・大和総研の矢作大祐研究員が
「今後は通貨としての機能を取り戻す」と指摘。

そこには、信用力のあるインターネット証券が買収で参入したマネックスだけではなく、「大手IT企業」が参入意向を示している点が大きなカギになる見方なのです。

LINEやメルカリ、そしてヤフーが参入。孫正義氏が参入する業界は必ずといっていいほど黎明期を乗り越え、大きな発展を遂げるとも言われるほどです。全てを順番にご紹介いたします。

ゴールドマンサックス「仮想通貨ビットコインは“詐欺”ではない」仮想通貨売買を計画

ゴールドマンサックスは、ビットコインは「詐欺ではない」とし、仮想通貨の売買を行う計画を明らかにした。ニューヨークタイムズが2日に報じた。

仮想通貨を扱う計画に至ったことについて、クライアントからの依頼が数多く寄せられているためだと、ゴールドマン役員のラナ・ヤレド氏が述べました。

「クライアントが『ビットコインもしくはビットコイン先物を保有したい。なぜなら、それが価値を保存手段の代わりとなると考えるからだ』と言うならば、私たちはそれに共感する」と、ヤレド氏は述べている。
「すべての関係者にとって、個人的な懐疑心は常にテーブルの上にある」

ゴールドマンのヤレド氏は、「ビットコインは詐欺ではないと結論付けた」とも述べました。
思い出す方が多いはずですが、この業界でも名がでるJPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOが発言した「ビットコインは詐欺」という考え方。
この言葉は業界の中でも依然として共感されているようで、今回のゴールドマンの反する発言は異例なものだと報じられています。

マネックスG代表「仮想通貨も新しい資産クラスとして成長する可能性がある」

コインチェックを買収したマネックスグループの松本大CEOは1日、ニューヨークで開かれたジャパンソサエティの講演で、現在の仮想通貨は「1980年代のデリバティブと似ている」と指摘し、
仮想通貨も新しい資産クラスとして成長する可能性があると述べた。CNBCが1日に報じた。
「デリバティブとは」ご存じの方は読み飛ばしてくださいね

「デリバティブとは」ご存じの方は読み飛ばしてくださいね

株式・金利・為替(かわせ)などの原証券や通貨売買のこれまであった行われていた取引法から派生した、新しい金融商品。もっとかみ砕くと、金融理論からしてより基本的な資産や商品(基本となる源)等から、枝分かれして生じた資産もしくは契約。一般的に聞くのは「金融派生商品」という用語かもしれません。

松本氏は、ソロモン・ブラザーズでのデリバティブ業務からそのキャリアをスタートさせている。

当時を振り返り、規制当局は1980年代にデリバティブを本当に嫌っていました。しかし、

デリバティブの概念は仮想通貨と同じように初期の段階では「極少数の人々が理解しているだけだった」が、5年後にはどこの大学でもデリバティブを教えるようになったと話す。

今の仮想通貨の世界は「当時のデリバティブとよく似ている」とし、いずれ規制枠組みが修正されることになるであろうと語ったといいます。

「次の日の二日酔いを気にして、酒を飲んだりはしない…日本の一般投資家が仮想通貨への適切な投資をするようになるには時間がかかると考えている」

日本ではまだ一般の投資家が参加することを妨げているものが「仮想通貨の税制面」であると述べています。しかし、上記の意味は、そうした税制面のマイナス要因も、トレーダーはあまり気にしていないという点で二日酔いの例え話が語られているようです。

「仮想通貨の時価総額は金の5%程度まで膨らみ、重要な資産クラスのひとつに育っている。単に取引するだけでなく、今後は資産管理の方法としても重要になるとみている」

関連するまとめ

ベネズエラ高額紙幣延期で混乱|“インフレ500%”仮想通貨ビットコインを信用

深刻なインフレが続くベネズエラで、廃止になった高額紙幣の替わりが延期になりました。大混乱が起きている状況です…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 9035 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。