中国政府、ブロックチェーンで新組織設置へ 国内の標準化推進

中国政府、ブロックチェーン技術の標準規格作成を検討か - YouTube

出典:YouTube

中国工業情報化部は23日、ブロックチェーン技術の開発と標準化を推進に向けた目標を記した文書を公表した。

↓ ↓ 公表文 ↓ ↓

中国工業情報化省の情報・ソフトウェアサービス部門が23日に発表した文書によると、2018年の重点テーマ7つのうち、4つをブロックチェーン技術に関する標準化の推進が占める。また、ブロックチェーン技術の標準化に取り組む専門組織の設立を推進していくことも伝えられた。
中国では国策として、ブロックチェーン技術の開発を推進しており、金融業界だけでなく、幅広い業界への応用が検討されている。中国工業情報化省の情報・ソフトウェアサービス部門は22日にセミナーを開催し、産業部門の主要な組織や企業とブロックチェーンの活用と課題について議論を行ったことを明らかにした。

中国は17年のブロックチェーン特許申請数は世界最多

WIPOが17年に受けた特許申請406件のうち半数以上が中国からの申請だった。中国のブロックチェーン関連の申請数は225件で、アメリカが91件、オーストラリアが13件と続いた。
昨年のブロックチェーン技術の特許申請は、前年比3倍に増加した。トムソン・ロイターのオンライン・ノウハウ・サービス「プラクティカル・ロー」の編集者であるアレックス・バテソン氏によると、「企業は、技術開発の新しい領域で、自分たちのアイデアを守るために素早い対応をしている。実際に技術が市場に出るかなり前に申請をしている」。

中国は仮想通貨に対して良くも悪くもニュースが耐えませんが、ブロックチェーンには意欲的です。

ここからまた新しい技術が誕生することを期待します✨

“もっと”詳しい情報を知りたい方はコチラに登録↓↓↓

関連するまとめ

仮想通貨ビットコインがロシアで正式通貨認定?|11月に認められたとインドネシアが指摘

日本には、なぜ進捗の情報が入ってこないのでしょうか?ある記事の中に、ロシアが仮想通貨ビットコインを昨年11月…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6428 view

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです