楽天の三木谷氏が仮想通貨技術で「楽天コイン」の構想発表

2016年には、Amazonとライバルと言われている日本の楽天は、

以前に投資していたBitcoinの財布のスタートアップであるBitnetを買収し、ブロックチェーン技術とアプリケーションの開発を支援しました。いよいよ利用するときが来たのでしょうか。

楽天の三木谷会長兼社長は、バルセロナのMobile World Congressで、このトークンを「楽天コイン」と呼ぶと説明しました。

楽天の三木谷浩史会長兼社長は27日、仮想通貨の基幹技術である「ブロックチェーン」を使って、
自社サービスで手掛けるポイントなどを管理する「楽天コイン」をつくる構想を明らかにした。

スペイン・バルセロナで開催中の携帯端末見本市「モバイル・ワールド・コングレス」で語ったと海外メディア数社が取り上げています。

楽天の主力であるネット通販などで得られるポイントは海外で使えない。

そのため

国際事業の拡大に向けた基盤づくりを進める狙いがあるとみられる。

国境を越えた事業の拡大となる基礎

ブロックチェーンの技術は、新しい資金調達プラットフォーム、通貨投機、国際送金、そして新通貨などの幅広い理由で使用されています。

楽天の場合、ここには2つのことがあるようです。
まず、国際通貨基金(通貨)で購入した場合、為替手数料やその他の問題の一部を切り捨てることによって、より多くの取引を国際的に推進できるかどうかを検討したいと考えています。

First, the company wants to see if it can drive more transactions from people internationally by cutting out some of the exchange rate fees and other issues if they buy in fiat currencies.

第二に、今日は単純に暗号の噂があります。以前にロイヤルティプログラムに興味を持っていなかったかもしれない人々は、ブロックチェーンのバイインとして報酬を受け取ると、彼らに訴えるかもしれません。

Second, there is simply the buzz of crypto today: people who might not have been all that interested in loyalty programs before might turn on to them if they see their reward as blockchain buy-in.

三木谷氏は、「楽天コイン」の発売日についてが発表をしませんでした。

現時点では、楽天コインが自社の独自ブロックチェーンで運営されるのか、もしくはスマート契約を使用してEthereum、Stellar、NEM、NEOなどの、他のブロックチェーンの上に構築されるのかはわかりません。

楽天「第4のモバイル事業者」にも触れる

MikitaniはMWCに出席して、昨日の日本の第4のモバイル事業者になる予定の昨日のニュースやメッセージングアプリViberの社会的機能の拡大を含む、同社の他のさまざまな開発を実行しました。

Mikitani used his appearance at MWC to run through a range of other developments at the company, including yesterday’s news that the company planned to apply to become Japan’s fourth mobile operator, and an expansion of the social features on messaging app Viber,

日本の第4のモバイル事業者予定とは、昨年12月に発表した内容に触れています。▼

楽天株式会社(以下「当社」)は、本日開催された楽天株式会社取締役会において、MNO(Mobile Network Operator)事業に参入する意思決定を行いました。

発表内容には、楽天グループは、世界中で12億人以上のユーザーを抱えており基盤構築に取り組んでいることにも触れています。

関連するまとめ

ポケモンGOで仮想通貨がまた増えた?ポケコインが「支払手段」認定へ

2016年夏はポケモンGOが世界中で沸騰しました。これと並行してポケコインの取引量が増加、金融庁がポケコイン…

鈴木まゆ子 / 3617 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。