NYで世界最大の「仮想通貨会議」開催

米ニューヨークで第1回目の「ブロックチェーン・ウイーク」が開催される。開催期間は5月11日から17日まで。主催はリサーチ企業の「コインデスク(CoinDesk)」と雇用促進を目標に掲げるNPOの「ニューヨーク・シティ・エコノミック・ディベロップメント・コーポレーション(NYCEDC)」だ。

今回のブロックチェーン・ウイークの柱となるのが、コインデスクが主催する仮想通貨業界で世界最大のイベント「コンセンサス(Consensus)」だ。会場ではハッカソンや求人セミナーも開催される。

CoinDeskとは

CEO Kevin Worth

CEO Kevin Worth

CoinDeskは、月間1000万人が閲覧する仮想通貨関連のメディア事業を運営しています。Face bookやTwitterのフォロワー数は60万人を超えているなど高い支持を得ており、またCoin Deskが提供するビットコインの価格情報がウォールストリートジャーナルなどのアメリカの主要メディアに掲載されるな高い知名度を誇ります。2018年5月中旬には、CoinDesk,Inc主催の4000人が集まる世界最大仮想通貨イベントが行われるなどアメリカ以外にも世界で注目されている仮想通貨のメディアサイトです。

コインデスクCEOのKevin Worthは「世界のどの都市が覇権を握るかは不明だが、ニューヨークはこの分野で大きなイノベーションを起こせるだろう」と述べた。

どんな方がスピーチをするのか

ジェド・マケーレブ

ジェド・マケーレブ

リップルやStellarの開発に関わった

香港の仮想通貨取引所 BitMEX CEO アーサー・ヘイズ

香港の仮想通貨取引所 BitMEX CEO アーサー・ヘイズ

仮想通貨取引所「BitMEX」の創業者

ツイッターCEO ジャック・ドーシー氏

ツイッターCEO ジャック・ドーシー氏

アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス[3][4])。「ツイート」と呼ばれる280文字(韓国語、中国語、日本語は140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる

コンセンサスのイベントには100社以上が協賛し、5月16日には「Worth」と呼ばれる会場で無料の就職セミナーが開催される。仮想通貨プラットフォームの「Dash」や取引所の「Shapeshift」も参加する。また、会計事務所のデロイトやアクセンチュアも協賛しているようです✨

5月にどんな公演内容になり、どんな発表があったりするか今から楽しみですねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

仮想通貨ヲタクが配信する仮想通貨LABO LINE@はこちら↓↓

関連するまとめ

仮想通貨(暗号資産)追跡・分析のチェイナリシス、3000万ドルの資金調達に成功|ステ…

仮想通貨(暗号資産)ハッキング事件の際、しばしば「分析」「追跡」で登場する企業「チェイナリシス」。同社がベン…

すずきまゆこ / 704 view

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです