現状、事実確認はできておらず公式声明もなく、ビットコインのハッシュレートが減少している様子もない。
ビットコインの価格は、これらの発表を受け10日から10%下落。韓国では恒常的に価格プレミアムが上乗せられており、10日時点では日本市場と30%の価格乖離があった。
韓国取引所においてはビットコインの価格が20%超の下落を見せた他、そのほかの仮想通貨も軒並み30%近くの下落を見せている。

さらに仮想通貨にとって追撃になる発言が大物から発信されました

バフェット氏が仮想通貨は「悪い結末迎えるのは確実」 

以前よりビットコインや仮想通貨に対して懐疑的な考えを持っていた米バークシャー・ハサウェイ社のウォーレン・バフェットCEOは、
今週の水曜日にCNBCのインタビューに答え、最近の仮想通貨市場の盛り上がりがバブルであるとの見解を示した。

バフェット氏は

インタビューでは「全ての仮想通貨の5年先のプット(売る権利)が買えるなら、喜んで買う。しかし10セント分すら空売りするつもりはない」とも述べた。
「仮想通貨に総じて言えることは、ほぼ間違いなく悲惨な最後を迎えるということです。それがいつ、どのように起きるかはわかりませんが。」

バフェット氏は、以前より自身の投資家としての信条にかわりはありません。

同氏は、2014年時点でビットコインの送金システムが実際は存在しない蜃気楼であるとし、ビットコイン自体に価値があるという考えはジョークだとこき下ろしていた。

彼の信条としては、仮想通貨のような「理解できないものには投資しない」という考えの基本を崩してはいないともいえます。なぜなら、過去をさかのぼること、今のITが普及する前のこと……IT(情報技術)バブル期にも、IT関連株には否定的な意見を述べており、波に乗れなかったことを別のアナリスト達がバフェット氏について語っていた経緯があります。また、

この発言からもわかるように、バフェット氏は仮想通貨についての知識が豊富なわけではない。
しかし、彼のような影響力がある人物の発言は常に市場参加者の心理に影響を与えるだろう。
懐疑的な発言を繰り返すバフェット氏とは対称的に、態度を軟化させた金融業界出身の著名人も存在する。

米JPモルガンCEOジェイミー・ダイモン氏「ビットコインは詐欺」発言後悔

昨年の大きな発言として、すぐに思い出すことができるといえば、「ビットコインは詐欺だ」という発言でしょう。
JPモルガンのCEO Jamie Dimon氏の発言で、ある意味炎上したともいえるのではないでしょか。その発言に対して後悔していると話したことが報じられています。

彼は昨年9月バークレイズが主催する銀行業界のカンファレンスで「これはチューリップバブルよりも最悪であり、いい終わり方はしない。死人が出るだろう。全ての通貨は法的支援を受けている。これのバブルは弾けるだろう。ビットコインは詐欺だ。」と語った。
同氏は昨年の発言から一転し、ビットコインに使われている「ブロックチェーン技術は本物だ」と発言した。ブロックチェーンを活用すれば、円などで暗号ドルを保持することも可能だという内容のコメントを残している。

関連するまとめ

全国銀行協会「仮想通貨技術」で銀行を連携|システム費用負担“2017年”度目標

全国銀行協会が2017年度中に“テーマごとに複数の銀行が連携”して仮想通貨技術ブロックチェーンを使った金融の…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12845 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。