つまり、ビットコインよりも格段に安いアルトコインを購入する。ここからはビットコインでもアルトコインでも同じ同様ですが、大量の「買い」が入れば、相場は急騰していきます。売りの数よりも買いの数が多ければ、買いたい人に対しての数が足りないということで価格が上昇します。

そして……、高騰した(価格が高くなった)アルトコインでビットコインを買えば、効率よくより多くの数を入手することができてしまいます。

投稿にはこの説を裏付ける情報が並べられている。
真相は定かではないが、アルトコイン上昇の勢いが弱まると同時に、ビットコインが上昇しはじめたのは事実だ。

結果的に、今度はビットコインが上昇し、アルトコインは下落するという図式になります。

では、現在の仮想通貨ビットコイン相場を確認してみると、マーケットの様子がかわってきているようです。▼

通貨が36%を占めている現在、ドルは依然としてBTCと取引されている主要通貨です。

The USD is still the dominant currency traded with BTC at the moment as the currency captures 36 percent.

仮想通貨ビットコインを法定通貨で購入しているボリュームはUSD(ドル)が一番多いようであり、噂の証拠は既に変動しておりマーケット内では確実な証拠をとることはできませんでした。
しかし、

ビットコインと「中国発TRON (TRX)トロン」ペアのボリューム

ビットコインのペア買いが一番多いのは、中国初と言われるTRON (TRX)トロン。
急激に高騰し一時は第6位まで上昇しました。
あっという間に首位につき、現在は6位から8位以内を推移しています。

交換所Binanceでのペア買いでビットコインで購入が64.63%、そしてイーサリアムでの購入が17.52%となっています。ここ数日間、ビットコインとイーサリアムのボリュームが増えていたのは、トロン買いの為なのかという可能性も捨てきれないとまで考えてしまいます。

トロンは中国のジャック・ソン(孙宇晨)氏が設立したインターネット上のエンタメに特化したブロックチェーンのプロトコルで、
ライブ中継等における投げ銭やソーシャルネットワーク(SNS)、ゲーム、ギャンブル等のデジタル娯楽産業に決済、コンテンツ保存配信、信用スコア管理等の機能をもたらすという。
グーグルプレイやアップストア等の中央集権型コンテンツ配信及び課金モデルを破壊するとされる。

トロンのICOは「昨年8月」に実施されています。その後、ご存じの通り、中国の仮想通貨取引への規制が入りました。
その後は、中国から海外の取引所へ送金するルートができあがったとも言われています。
以前は大きな取引量を誇っていた中国通貨CNYは、どこかでドルやビットコイン(BTC)などに変えられ、トロン購入がなされている可能性もゼロとは言えないかもしれませんね。

しかし、情報に振り回されないようにしなければ、ご自身の大事な資産を納得のいかない場面で「手放す」「購入」に影響することがあります。必ずご自身の判断で決断されることが大切ですね。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

コインチェック事業続けると発表|仮想通貨「nano」が約200億円流出の原因とは?

13日のコインチェックの記者会見は、ご覧になりましたか❓ コインチェックは、事業を続けると発言していました…

仮想通貨ヲタク清水聖子 / 9332 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。

仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
4月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。