そこに水を差すような、そっと報じられた内容が、
「Rippleはオーストラリアで大きな競争に直面」か……

小さいかもしれませんがリップルの場合は、
過去を見てきても静かな報道が重なりジワジワ前触れをおこすこともあり、
念のため、収集しておくのは必要かもしれません。

Ripple(リップル)のXRP上昇

今年の8月はリップルの仮想通貨XRPは低迷しており$0.15837の時もありました。
報道があるものの、なにかハッキリしないままで
先へ進む様子もあまり見えずで鈍くなっている感じも受けていました。

9月に入り、安定の$0.2台を継続していましたが、
10月5日には上向きへ動きだしたようです。現在$0.234497(約26.45円位)

Ripple(リップル)のXRP上昇するための栄養になりそうな材料

SBIバーチャル・カレンシーズ先行予約開始

SBIバーチャル・カレンシーズではサービスの開始にあたり、口座開設の先行予約を受付しております。

待っていたSBIが取引所の先行予約をスタートしました。
ユーザーさんには5日頃でしょうか、メールが流れてきているかと思われます。

SBIバーチャル・カレンシーズでは「ストレスフリーな仮想通貨取引を」「仮想通貨取引をもっとスマートに。」をモットーに皆様に仮想通貨の可能性を最大化するサービスのご提供を目指しております。

金融庁へ登録完了されたニュースの時は
SNSは喜び一色で実際には11月から取引なのではないか。
はやく開始してほしいという声が上がっていました。
ここにも、初めて仮想通貨を購入する方や、今まで遠巻きより見ていた方が、
少し動いた可能性も無きにしも非ずと考えるのかもしれませんね。

国際会議「SWELL(スウェル)」開催予定日まで10日を切る

今後のブロックチェーンと、世界の決済方法の対応するために、
著名人を集めた国際会議「SWELL(スウェル)」を発表していました。

連邦準備理事会の前議長:バーナンキ氏をスピーカーとして招いており、
FRBと言われる連邦準備制度理事会は、
日本で言えば日銀の役割に近いのではないでしょうか。
そうした機関の前議長がスピーカーとして出席するのは
大きな発表があるのではないかと噂されているのです。
 

関連するまとめ

Googleが出資するripple(リップル)を購入しよう!

Googleが出資するripple(リップル)の購入方法について、詳しくご紹介します(・´з`・)

Rie Yamauchi / 12100 view

仮想通貨Ripple(リップル)は他とは違う市場を狙う|金融セクターの革命に重要

Ripple(リップル)は、最近静かな動きですが、他のビットコインやイーサリアムと異なる市場をターゲットにし…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 15841 view

合言葉はアップルよりリップル?Rippleの可能性を感じてワクワクする動画

アップルよりリップル?Rippleの可能性を感じてワクワクする動画です。

仮想通貨まとめ編集部 / 6090 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽