Counterparty

Counterparty

「ログインいただく前に」
万一、モバイルウォレットのIndieSquare(インディスクエア)をもっており、
トークンやビットコインの残高があれば、Counterwallet(カウンターウォレット)で
同じ残高のまま使うことができます。
Counterwallet(カウンターウォレット)でログインするときに、
IndieSquare(インディスクエア)の復元パスワードでログインいただければ大丈夫です。

復元でのログイン方法は、関連記事をご覧くださいね。
↓↓↓

※なお、トレード(売買)するためには、BTC(ビットコイン)とXCP(トークン)が必要になります。事前にご用意くださいね。

BTCとXCPの必要な理由は、例えばAというトークンを売買するときに、
XCPで売買(お金)し、送金手数料はBTCで支払うというイメージです。

トレード(売買)の説明に加えて表示いたしますので、
順番にご覧いただければお分かりになるかと思います。

必要性を確認いただいてから、BTC(ビットコイン)とXCPをご用意ください。

Counterwalletからはまずは「ログイン」

①Counterwalletに行きます。

●↓↓↓をクリックしていたけると公式サイトへとびます。

●手入力の場合は、下記がURLとなります↓↓↓
https://wallet.counterwallet.io/

※詳しい説明は、冒頭の関連記事をご覧ください

公式サイトは「英語」です。グーグルさんなど、
翻訳機能をご利用になられれば操作しやすいかと思います。
しかし、売買の画面では翻訳をすると操作できないところもあります。

一部分ですので、その場合のみ英語のページですが、ボタンを確認いただければ、
簡単に行うことができます。※できない画面は【注意】で表示いたしますね。

欲しいトークンをトレード(買う)

例)トークンSJCXを購入することにします。

現在保有のトークンなどが表示されています。
画面では、向かって左から
・BTC(ビットコイン)
・XCP
・別の保有トークンAAA

※水色の自分のアドレスは、
取引所でBTCやXCPを購入し、
送り先が、このウォレットアドレスになります。

上の緑〇「Exchange」をクリックすると、

隠れていた↓↓↓紫〇の「Markets」が出てきますのでMarketsをクリック

トレード画面にかわります↓↓↓

【注意】ここでは翻訳機能を使用しますと、欲しいトークンを入力することができませんのでご注意ください。

赤〇部分に、欲しいトークン名を入力
ここではSJCXと入力しますが、バーで表示されることもあります。

そしてペアはXCPと表示されている隣の赤〇をクリックすると、緑色にかわります。

※トレードですが、初めての方には、トークンSJCXをXCPで購入するという「イメージ」が分かりやすいかと思われます。

XCPをクリックすると、同じ画面の下方に
↓↓↓下記のような入力できる表示が出現します。
    向かって左側が「買い」、右側が「売り」となります。

①の上は、自分のBTCやXCPが入っている(Counterwallet)ウォレットです。
①現在自分が保有しているXCP残高
②は現在ここで出されているSJCX最低額
③は現在ここで出されているSJCXの量(数量)

表示されている②や③と同じにしなくてもかまいません。
ただ取引が成立するかしないかは、ここがある程度のラインになります。

【赤く囲った四角】
今トレード(購入しようとしている)SJCXに出す自分の条件を入力。
価格と数量を入れると、合計価格がでてきますので必ず確認してください。価格×数量=合計
※数量や価格の単位を間違ていないかどうか

【紫で囲った丸】
トレードでマイナーに支払うビットコイン数量にかかわります。
細かい説明ははぶかせていただきますが、上から

・Nomal Priority(通常優先)★選択
・Low Priority(低優先(安い))
・Custom Fee(カスタマー料金)

簡単にお伝えしますと、取引の記録をする側(マイナー)は、少しでも多くビットコインを貰えるほうがいいわけです。
低料金よりもマイナー料金のほうが多くもらえるのであれば、どちらを優先して記録するかというと、マイナー料金を選ぶのが普通です。
少しでも早く取引を完了させたい場合、急いでいる場合などは、ここで選択を変えています。
通常は一番上のNomal Priority(通常優先)が多いかと思いますが、混み具合などによりここは、絶対とは言い切れません。

上記確認後、
↓↓↓赤丸①をクリックすると、②のポップアップ画面がでてきます。

紫〇の内容に間違いがなければ、
青色のタブをクリックすると注文が確定します↓↓↓

待ち時間がある場合もあります。
成立するとオレンジ〇に内容が表示されます(音を鳴らしていればお知らせ音が鳴ります)
今までなかったSJCXのトークンが出現します。

SJCXのトレードに成功!!です

トークンを手ばしてみよう(売り)

トレードの売買が逆になるだけです。
ここでも「売り」の用語でご紹介しますね。
先ほど入手したSJCXを手放すことにします。↓↓↓

↓↓買いと同様に①をクリックし、②をクリックすると、③の表示がでます

↑↑↑同様に、手放そうとしてるSJCXを入力し、ペアXCPをクリック
   今度はSJCXとXCPを交換するので、SJCXを手放す代金をXCPで受取イメージです。

↓↓↓XCPのボタンが緑にかわり、その下に売買の詳細を入力する表示

今度は手放す「売り」ですので、
先ほどと反対の右側に詳細を入力していきます。

購入した時と全く同じですが、【黒字】部分は、
先ほどは「買う側」でしたので最低価格が表示されていましたが、
今度は「売り側」になるので、現段階ででている最高金額が表示されます。

※買いと同様に、現状価格にあわせなくてもいいのですが、あまり高く出すと何日も取引が成立しないなども起こりうるものです。
相場感というものは時間でも日でもかわります。

トレードが成立すると、SJCXの数量がかわっているはずです。
XCPやBTCもかわっていますので、確認をしてください。

手数料のBTC(ビットコイン)はどのぐらい必要かといえば、
混雑具合や量によっても異なります。
先ほどの1SJCXを手橋た時は約0.0009BTCでしたが、一定ではありません。
少し余裕をもって用意しておいたほうがいいですね。

また、XCPもBTCと同様に取扱いのある仮想通貨取引所で購入可能です。
※BittrexやPoloniex、他、日本であればZaifで購入できます。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

カナダ中央銀行は仮想通貨CAD-Coinを開発中|ビットコインは20年先の金融革新

カナダ銀行(中央銀行)はカルガリーで行われた非公開の発表の場で、同国の複数の大手銀行と共同で電子版カナダドル…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3452 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽