ビットコインがVISAプリペイドカードへチャージ可能に!

ビットコイン決済サービス「coincheck」を運営するレジュプレスは10月3日、カンムとの業務提携を発表した。coincheckユーザーは、カンムが発行するVisaプリペイドカード「バンドルカード」を通じて、200カ国(4000万店以上)のVisa加盟店でビットコインが利用できるようになる

詳細は関連記事をご覧ください

貯まったビットコインをVISAカードへチャージししよう!

電気代を払うことでビットコインが還元されたり、Gポイントをビットコインに交換することができるサービスが開始されましたね。

貯まったビットコインをVISAプリペイドカードへチャージすることで、1円も使わずにショッピングができるということになりますね!

関連記事もご覧下さいね

ビットコインをVISAプリペイドカードで利用するメリットは?

ビットコイン決済は、国内で2,600店舗です。この数では自分が好きな場所で、好きなものをビットコインで買えません。でも、Visaプリペイドカードにチャージしておけば、Amazonでも楽天でも、それこそユニクロでも使えます
トレードなどで増えたビットコインをVisaカードにそのままチャージできればわざわざ日本円に換えて出金する手間もありませんし出金手数料もかかりません。またビットコインを持っていればどんなウォレットからでもチャージできます。

ビットコインがチャージできるVISAプリペイドカードは、1枚持っているととても便利ですね。
今回ご紹介した「バンドルカード」は、取引所であるコインチェックの口座と連携する必要があります。

コインチェックの登録はコチラからどうぞ

バンドルカードよりオススメのVISAカード?!

ビットコインだけでなく、日本円や米ドルなどの法定通貨もチャージできるオススメのVISAデビットカードがあります。
下記オンライン講座でもご紹介していますので、ぜひご覧下さいね。

リアルセミナーも開催しています

期間限定! 300万円分のビットコインを山分け!

LINE@にも登録してね♬

関連するまとめ

メタップス、ICOに関する会計処理が難航|ICOの資金調達の会計処理案とは

昨今「第三の資金調達法」として注目を集めるICO。そのICOをめぐる会計処理について、難航の様子がちらほら見…

鈴木まゆ子 / 2911 view

関連するキーワード

Rie Yamauchi

マイナンバー制度やマイナス金利の導入により、
日本の未来に、大きな不安を抱えています。
個人が資産を殖やし守っていくには、どうすれば良いのか?
色々と学んだ結果、仮想通貨が1番だと思います!

仮想通貨に関する知識やニュースなど、
有益な情報をシェアしていきます! 

Facebook・LINEもよろしくお願いします(*´︶`*)❤
気軽にメッセージ、お友達申請して下さいね♬

Facebook⇒http://rie-yamauchi.com/fb/matome/
LINE⇒@rieyamauchi