そんなBithumbがサイバー攻撃を受けて多数のユーザーアカウント情報が漏れ、100万ドル分以上の仮想通貨を顧客アカウントから盗み出されるという事態が起きています。

Bithumbの声明では、
ハッキングされたのは取引所のサーバーではなく、
「社員」のパソコンだったと述べているといいます。

本社サーバーではなく社員のPCがハッキングされた。携帯電話番号やメールアドレスなど、一部の利用者の個人情報が漏えいした。しかし、一部の顧客は、仮想通貨を用いた取り引きに、使い捨てのパスワードを使用したせいで盗難被害に遭ったようだ。

顧客が使い捨てのパスワードを使用したことで、
一部のユーザーアカウントから盗み出されることになったと主張。
よってその点については、Bithumbが受けたサイバー攻撃の影響ではないとしています。

しかし、「お金」というものを扱う側として、
取引所もしっかりした管理を行うべきだと言われることは、致し方ないことですし、
個人情報が漏洩する危険のある作業経路も気になるところです。

感想

感想

ユーザーもパスワード管理とセキュリティ問題は、
常に最新にしておかなければならないということにもなりますね。
改めてパスワードの強化・変更など管理に注意すべきだと感じます。

お金の匂いがすることろには、かならず甘い匂いを求めてくる人がいます。
追いかけっこをしているようですが、危機管理をもって自分で守れることはしておかなければならないですね。
どうか皆様も、ご注意ください!

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

ローソンと三菱東京UFJ共同“ローソンバンク”|仮想通貨・キャッシュレス化へ起死回生…

コンビニの売上減で苦しむローソンが起死回生の策として打ち出した銀行業参入はどのようなサービスを提供するのでし…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6438 view

ビットコインでカジノが楽しめる!日本語対応サイトもあるらしい

ビットコインでオンラインカジノをプレイするというのも仮想通貨の楽しみの一つになるかもしれません。

仮想通貨まとめ編集部 / 3654 view

鹿児島銀行が国内初「声紋認証」10月から導入|FinTech第一弾「声」で 本人確認

FinTechは仮想通貨だけではありません。鹿児島銀行が国内金融機関初の、「声紋認証」技術を導入。声で本人確…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3981 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽