ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっと、詳しくない人にもわかりやすく説明しているのは↓↓↓

Bancorプロトコルはスマート・コントラクト・ベースのトークン変換プロトコルであり、第三者が交換することなく、トークンを別のトークンに変換することができます。これは、貨幣量に関係なく自動的かつアルゴリズム的な価格発見を可能にする予備通貨の使用を通じてこれを達成する。
バンコールの支持者には、著名なVC投資家であるティム・ドレイパーも参加しており、これがICOの加熱に拍車を掛けたとされている。ドレイパーは、ICO予定のTezosへの出資も表明していた。

現代に蘇るケインズ通貨「バンコール」、ブロックチェーンICOで167億円調達 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

感想

感想

また記録を更新したICOの調達資金。現在進行中のICOも、公開を控えているICOも多数並んでいます。
今、仮想通貨への関心度は大きくひろがっているところです。
ICOについては、夢や希望がつまっていると感じる募集ですが、批判されるような状況は続いており、新たなルールやや制度への見直しにも着手されるときがくるかもしれません。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

大手投資銀行ゴールドマン・サックス「仮想通貨Bitcoin」取引検討|内部が漏らす計…

大手投資銀行業務を行うゴールドマン・サックスが、仮想通貨ビットコインの導入を検討していると報じられています。…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 10106 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


2018年3月3日 場所:札幌でセミナーで登壇したします。
ご都合があいましたら、ぜひご参加ください。初心者さんの中の初心者さんむきです。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/03/03_3/index.html