不定期ですが最近気になる
仮想通貨アルトコイン「注目のコイン」

大人気だけではありません。
ここではちょっとレアだったり、
少しコアなものだったり、
なにか微妙な動きが出だり……

個別に取り上げられることが少な目ですが、
目を離したくない「なんだか気になる」注目コインをご紹介していきます。

今回は、Omni(オムニOMNI)
最古と言われるビットコイン2.0

現在話題の仮想通貨クラウドセールですがOmni(オムニOMNI)は、

ビットコインのブロックチェーンを利用し、
「世界初」のクラウドセールを実施し大きな話題をよびました。

そして、少しだけ気になったあの時のチャート。
それは、つい最近仮想通貨が一斉に暴落した周辺で、
なぜか“びくともしなかった”Omni(オムニOMNI)”

今回の注目のアルトコインで取り上げてみました。

Omni(オムニ OMNI)

旧名称 Mastercoin(マスターコイン)
※2015年Omni(オムニ)へ改名

公 開 日 2013年9月1日
発行上限 約600,000 OMNI
公式ページ http://www.omnilayer.org/

最も歴史が古いと言われる“ビットコイン2.0”
ビットコインのブロックチェーン上に構築されている分散型金融プラットフォーム。

ウォレット https://www.omniwallet.org/
※ウェブウォレットを利用可能

クラウドセール(ビットコイン2.0)世界初

今やクラウドセールは耳慣れてきたところですが、
ビットコイン2.0を利用した「最初にクラウドセールを行った」として有名です。
「約6億円」が集められたと言われています。

ビットコインのブロックチェーンを利用する代表的なものといえば、
Colored CoinsやCounterpartyと「Omni(Mastercoin) 」の3つがあげられます。

ビットコインのblockchain上で最も使用されるプラットフォーム

Colored CoinsやCounterpartyと同様に、ビットコインの取引データに追加の情報を書き込むことにより、ビットコインのブロックチェーン上のプラットフォームを実現しています。
ビットコインを利用しているため、送金等に小額のビットコインがかかるほか、通貨発行等の一部の機能には、スパム防止のため基軸通貨のOMNI(旧MSC)が少額必要となります。

ビットコインのブロックチェーン上ですので、
ネットワークの“セキュリティ”を利用できるメリットがあります。

最も使用されるメタプラットフォームだと紹介されており、
先週のトランザクションの割合(%)が公開されています。↓↓↓


OMNIが(濃いピンク)39.9%で一番ですね。

仮想通貨市場全体で1兆円下落時「微動だせず」

つい先日の話はまだ記憶に新しいですね。
5月26日から27日頃、仮想通貨全体で暴落した日がありました。↓↓↓

ビットコインの暴落に釣られてほぼ全てのコインが30-40パーセント近く値段を落としている。時価総額ランキングトップ100以内で上昇しているコインは3種類しか存在していない。

そんな中……
Poloniex(ポロニエックス)(アルトコイン含め60以上の取り扱い)でも、
Omni(オムニ OMNI)が動じない様子がありました。

Omnin

Omnin

Bitcoin

Bitcoin

その後、他のアルトコインが激しい上げ下げしているところ、
OMNIは他の仮想通貨同様にいったん上げたあとに、
また平均して静かな動きをしています。

どちからといえば、大きく目立つことがないにしろ、
静かに安定した位置を守り続けているような様子です。

ここの動きがひっぱられなかったのは確かなニュースはありません。
ただ、全体が暴落する前の25日のSNSで
パートナーシップの発表が発信されていたようです。

Omni(オムニ OMNI)最新の動き

そして、昨夜(6月11日)から今朝(6月12日)にかけて、
また少しづつゆっくりと回復をはじめていました。

上の図)昨夜$59.51 (24時間-10.73%)

下の図)今朝$62.26 (24時間ー3.24%)

一か月で見ると、きれいな線を描いています。

トークン機能、会議他、SNSで連日発信があった様子です↓↓↓
※英文の為直訳ですが翻訳機能でショットをとっています。

Omni(@Omni_Layer)さん | Twitter

Omni(@Omni_Layer)さん | Twitter

感想

感想

最近は、新しく活躍する仮想通貨(アルトコイン)を目にすることが多かったかと思います。
Omni(オムニ OMNI)のような古株で、しかも現在も100位以内で生き残るアルトコインは、知る機会がなかったかもしれませんね。
クラウドセールの親ともいえ、またビットコインのブロックチェーン上での構築と言う点でもセキュリティへの安心感をもつファンもいるはずです。
奥の深いところまでは触れていませんが、概要だけでも興味のわく内容が記されていました。
再熱がOmni(オムニ OMNI)にも降りてきているのでしょうか。注意してみていきたいですね。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

仮想通貨MONERO(モネロ)6倍へ急騰“隠された理由”|米国IRS監視から「匿名性…

仮想通貨Moneroモネロが高騰しましたね。韓国で大きな取引量を誇る仮想通貨取引所Bithumbに27日から…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12990 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽