仮想通貨ランキング
今週もトップのビットコインから取り上げていきます。

今週は内容ではなく、取り上げられかたが
ほんの少しだけだったニュースがいくつもあります。
つぶやきほどの文章量でお伝えできる内容のものが複数あり、
実はニュース量が多かったのはビットコインではないでしょうか。

当サイトでもお伝えしていなかった保留分を一挙にご紹介します。

どこまでいくのでしょうか、ビットコインという声。
一度戻した後は、また上昇するところですが、
ビットコインも同様に戻してから小さい波はあるものの順調に上昇しています。
静かな波であろうという予測と、
一度もみ合いで、価格の壁も突破するであろうという予測。
どちらもありうるところですが、
これから控えている6月に行われる
会議も確認できるだけで2件あります。
影響がないとはいえないので必ず関心をもっていたほうがよさそうです。

※押し目はどこかというところでは、
直近は5月26日27日付近であったのではないかとみられています。

押し目は、マーケット全般で使われる用語で、上昇傾向にある相場が一時的に下がることをいいます。 また、押し目を狙って買うことを「押し目買い」、押し目を待って買おうとすることを「押し目待ち」と言います。

今週のビットコイン「日本で報じられた」プチニュース

秋葉原のアーク「ビットコインとモナコイン」決済を導入

タワーヒル株式会社が運営を行う秋葉原のパソコンショップアークはテックビューロ株式会社と提携を行い、ビットコインとモナコインによる決済受付を開始した。

モナコインの顔を見るのは久しぶりのような気がします。
過去ホリエモンが紹介したことがあるモナコインですが、
日本ではテックビューロで取り扱っているアルトコイン。
運営する取引所で取引ができるアルトコインでユーザー数獲得になるのでしょうか。

店頭とWeb通販で6月9日(金)11:00から利用可能になっている。
店舗とWEB通販の両方で暗号通貨による買い物が可能である。同店は多くのPCパーツやゲームデバイスを取り揃えており、今後暗号通貨が普及することで多くの利用者が増える分野と言えるだろう。

日本初「5つ星 豪華客船」の支払いをビットコインで受付開始

米国のオーシャニア・クルーズとリージェント・セブンシーズ・クルーズの日本地区販売総代理店を務めるティーアンドティーは7月1日、仮想通貨「ビットコイン」によるクルーズ代金の決済サービスを開始する。
仮想通貨取引所「bitFlyer」を運営するビットフライヤーのサービスを利用するもので、リピーターからの要望に応えて導入を決定した。同社によれば、日本のクルーズ業界における導入は初めて。

仮想通貨は富裕層からの関心も高いということもあり、
更なるリピートや集客にも期待されるのではないでしょうか。

予約受付は、ビットコインの消費税が非課税となる2017年7月1日から開始。仮想通貨での予約を対象に期間限定で「特典プラン」や「割引プラン」も発表いたします。

インターネット旅行会社エボラブルアジア「ホテルで仮想通貨両替」

リミックスポイント傘下で仮想通貨取引所を運営するビットポイントジャパンと提携する。訪日外国人客らは両替所の少ない地方で「ビットコイン」などから日本円を得られる。観光地の土産物店や飲食店の利用を活性化する。
エボラブルアジアは観光地を活性化し、旅行客をさらに呼び込む好循環を生んで主力のインターネット旅行事業の拡大につなげる。

先月LCCのピーチも発表した仮想通貨決済と
同じビットポイントジャパンとの提携です。

大きな枠組みでは、中国の顧客をターゲットにしているとわかりますね。

仮想通貨ランキング「アルトコイン」

↑↑↑アルトコインは比較的静かだと言われていた今週ですが、
前回と比較してみると価格の変動よりも、注目されるコインが変動しています。
前回リスト化した16位までと、プラスアルファをご案内いたします。
まずは下記が今朝の30位まで
※時間によっては変動いたしますのでご容赦ください。

仮想通貨全体の時価総額も着実にあげています。
一週間前:Market Cap: $90,284,658,263
本日4日:Market Cap: $109,679,164,448

一週間前との比較表

下記の一覧を作成いたしましたが(1位のビットコインは除いています)
左は現在の順位と$価格、対して右側は1週間前のランキングと$価格です。

表のグリーン「変動なし」、オレンジは「上昇」、ブルーは「下げている」

2位から7位までは前回とかわりませんが、2アルトコイン他、全体に価格は上げています。

ただし、イーサリアムだけは上昇率が伸び続けており、
先ほども高騰のお知らせがはいっています。
イーサリアムについてはお知らせしていないニュースを含め、
いくつか注目される可能性のあることが続いていました。

強いファン層のいる仮想通貨ですので、
注目される要素が報じられれば、
また変動も考えられますね。
ここもどちらも注意していて欲しいですね。

マーケットでも24時間で17.98%上昇しているところです
※現在の価格↓↓↓

イーサ

8-16位ですが、変動しランク表から外れているものや、飛び出してきたアルトコインがあります。
※前回の16位以内になかった顔が黄色

まずは黄色で色分けしているアルトコインから

8位の「BitShares」$0.375079(30.34%で↑)
……7日前22位$0.091062(およそ4倍)

13位の「Steem」$2.37(-8.32%で↓)
……7日前18位$1.34(約2倍)

15位の「Zcash」$312.5は前回17位$229.83
「Zcash」は以前よりこの付近でで上下しておりますが、
今回17.15%↑となっている様子。

飛び出した顔がいるということは、
当然さげいるアルトコインもありますので補足で25位までは下記の通りです。

ただし、25位内でも伸び率を見せてているアルトコインがあります。
本日の24時間率でみると若干さげていますが、

18位「Lisk」$3.76……7日前は29位で$1.34
19位「BitConnect」$56.93……7日前は26位で$25.62


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【注意】※資料は当方で作成しております。
どちらかでお使いになる場合は、必ず「このリンクと出典元をご提示ください」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめに…

欲しかったコインがダウンしているようであれば、
買い時のものも存在しますので、
週明けに入手できるようにしておくといいかもしれませんね。
これらのアルトコインを購入するために、
ビットコインやイーサリアムを購入することも考えられます。
主力の仮想通貨の値動きと、アルトコインの動きとの
連動性も理解できると状況を掴むことができるかもしれませんね。

アルトコインのデーターが、
もう少し集約できましたら更に新しい資料を作成します。

ビットコインは、まだどこまで上昇するのか、購入してもいいのかどうか、各アナリストの予測が幾つかだされています。
仮想通貨市場は一度の報じられた内容によっては価格変動が大きく、あまり詳しくない方の判断をあおってしまう可能性があります。
注意して取引をしてほしいと思います。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.6.18|上位変動と「125%上昇」アルトコインの存在

6月18日の仮想通貨ランキングは、30位までほとんどが大移動の混雑具合です。特に上位までも動きました。そのコ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 14099 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽