ご存じの方は多いかとおもいますが、そもそも、なぜ「メガバンク」というのでしょうか。

メガバンクとは合併吸収を繰り返して成長した大手銀行のことです。
メガバンクの誕生背景には1996年に橋本龍太郎首相が具体化を指示した、銀行・証券・保険の相互参入の促進で日本版金融ビッグバンが影響しています。その結果、銀行の再編・統廃合が進み、現在は三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行の三大メガバンクに集約されています。

メガバンクは単位を現したメガではありませんが、
巨大な顧客数(口座数)も持っているという点でもメガだといえるのですが↓↓↓
世界そのものが変わってきた今なら

3メガ銀は2400万~4000万の個人口座や数十万社の取引先企業を抱えるが世界に数億人単位の顧客を抱えるアップルやグーグルの前ではもはや「メガ」ではない。
多様なパートナーと組み顧客基盤を広げどんな新ビジネスを生み出すかの勝負に入りつつある。

三井住友銀行「決済や認証」

関連するまとめ

仮想通貨ビットコインがインターネット普及速度と酷似しすぎ! 驚きのBitcoin比較

仮想通貨ビットコインはインターネット初期と様々な点で類似しているといいます。怪しいものと警戒されていたインタ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6127 view

株式会社ブロックチェーンハブ|ブロックチェーン技術促進に最初の一歩か? 日本創業

日本の会社が創業していましたね。ブロックチェーンハブはビットコインで火が付いたブロックチェーン技術の実用化を…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2979 view

三菱東京UFJ「独自仮想通貨」MUFGコイン5月1日実験へ|一般公開来春へ先送りと新…

本日5月1日、三菱東京UFJ銀行は、いよいよ独自の仮想通貨「MUFGコイン」の実証実験をスタートするようです…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 28925 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽