今、日本国内でビットコインを利用しても本当に大丈夫なの?なにか起こった時は安心なの?ビットコインの法的な扱いはどうなっているの?そんな疑問や不安を持つ方のために、ビットコインの日本での法律上の位置づけや扱いについてまとめたい。

2017年春施行予定「仮想通貨ビットコイン関連法律」

5月25日に資金決済法を改正するかたちで可決された仮想通貨の内閣府令案等が、12月28日に金融庁から公開された。
とりわけ、その大きなポイントとなるのが、仮想通貨法である「改正資金決済法」が施行されることだ。
昨年5月に成立した改正資金決済法は、今春にも施行される見通しであり、市場では4月頃の施行を見込んだ動きが出ている。
結論からいうと、2017年春から、日本国内でビットコインを利用したり取引したりする際ユーザーにとって安全度は高くなることが期待できる。

2017年春予定~仮想通貨の利用・取引に関する安心「位置づけ」

関連するまとめ

仮想通貨ビットコインから動く法律規制 「通貨ではない」が一転

昨年12月の報道では、日本の金融庁から今年提出予定の報告がありました。ビットコインなど仮想通貨を扱う取引所関…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2019 view

フィンテックの本命ブロックチェーン70%有効「銀行世界変える」半沢直樹が機械化

フィンテック市場の期待が高まっています。ビットコインで表舞台に立ったブロックチェーンが本命だと囁かれています…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2730 view

仮想通貨のICOって何?Bitcoinビリオネアも乗りだす|暗号通貨市場のIPO“初…

とくに2016年後半から、よく耳にする仮想通貨(暗号通貨市場)のICOですが、ビットコイン以外に投資をしなか…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 17306 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽