インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」が普及し始めている。
何かSF的な未来のような響きさえあった2020年まであと3年。東京五輪に限らず、もう今から準備すべき現実として近づいている。
ビットコインの決済サービスを手がける「レジュプレス」(東京都渋谷区)によると、ビットコインで支払いができる店舗は、昨年12月26日時点で前年の4.6倍に当たる約4200店に上った。
国内でビットコインを支払いに使える店舗は2017年中にも現在の約5倍の2万カ所まで増える見通しだ。
海外では10万カ所以上で使えるなど急拡大しており、訪日外国人の増加に対応するために、小売店などが導入するケースが増えているようだ。

何度か取り上げておりましたが、
使えるお店は飲食店やバー、美容室、内装業。歯科、エステサロン。
そしてネットショップなどジャンルは問わないほどです。
電気代やガス代も進んでおり、生活の中で利用するサービスは
今後ほぼ揃うのではないでしょうか?

国内の仮想通貨取引所も各社インターネットショップを運営し導入していますが、
売上も好調だと伝えられています。
例えば、ビットフライヤーさんが運営するネットショップでは、▼▼▼

売り上げは半年間で10倍増と需要が高まっている。
ビットフライヤーによると同社のネットショッピング利用者の多くは20~50代の日本人男性という。

SFの世界はすでに現実化「本当の現代」

20年にはよく見ることになりそうな新しい風景の萌芽(ほうが)が、次々と現実に現れている。

たとえば、すでに現実化したことを読むと納得できますね。
下記の3件は代表で取り上げていますが、これだけではありません。

米ウーバーテクノロジーズの自動運転車はいくつかの街中を走り始めた。
米アマゾン・ドット・コムのドローン宅配も実験が進む。
VR(仮想現実)はゲームなどでビジネスとして立ち上がった。

アマゾンが始める究極の無人コンビニエンスストア「アマゾン・ゴー」や
AIの弁護士だっています。

2017年に起こりそうな変化

【 リアル店舗の撤退 】
ーーーーーーーーーーーー

いきなり厳しい話だが、17年はリアル店舗の戦略的撤退が相次ぐだろう。中国や米国ではリアルとネットを一体運用する「オムニチャネル」化できていない小売りは、ネット通販に完全に顧客を奪われ始めている。
米国では多くのブランドが店舗網を縮小。小売り大手の米シアーズ・ホールディングスが150店舗を閉鎖するというニュースは、新年早々大きなインパクトを与えている。今年はこのような発表が相次ぐことになるだろう。

では、日本ではどうでしょうか?外国の話だと無視できない環境が、
訪れようとしていると指摘しています。▼▼▼

日本でも消費者の買い物スタイルの変化は進み、さらに少子高齢化のインパクトが重なる。
地方都市で店舗の選択と集中が加速するのは間違いなく、テクノロジーへの投資も求められるなかで経営者は撤退や事業売却、合併など重要な決断を迫られる。
人手不足が深刻な日本では、あらゆるサービスの見直しが待ったなしだ。

少子化で、日本は現在の人口が半分になるとも言われています。
そして、少子化により働く人が減ります。
現在も都心では当たり前に外国人の方が働いています。
日本の経済を引っ張ってくれるのは、外国人になるかもしれない状況です。

関連するまとめ

突破! 仮想通貨1000億ドル(11兆円)市場へ新舞台|暗号通貨市場のこれから

仮想通貨(暗号通貨)は時価総額1000億ドルを突破しました。日本円でおよそ11兆円となり、今朝はさらに時価総…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 10222 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易「東京」も決定。
※7月の申し込みは後日アップいたします。

仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。