ATMを利用し換金する

ビットコインATM

ビットコインATM

ATMの機種にもよるが、ビットコインの売却にも対応しているATMもある。
東京六本木と西麻布に置かれているATM「RoboCoin」はビットコインの売り買い両方に対応している。

ビットコインを換金したい時は、購入時同様まずは本人確認を行い、その後スマートフォンからATMの画面に表示されるアドレスへビットコインを送付する。
ビットコインの送付が確認されると、ATMから現金の引き出しが行われる仕組みとなっている。

スマートフォンのビットコインお財布で、ATM画面の送付先情報を読み取り、インターネットネット経由で売却したいビットコインを送ると、ATMから売却代金の支払いが行われる。

ATMでは大口のビットコインの売却には向かないが、手軽にビットコインを換金する手段として今後の普及が期待されている。

取引所を利用し換金する

取引所の仕組みについて

オススメの取引所は?!

日本で利用できる取引所はたくさんありますが、手数料が高い取引所や利用者にとって利便性の低い取引所もあり注意が必要です。
自己責任で利用する形となりますので、事前に調べた上での利用をおすすめします。
以下に、大手取引所についてご紹介しますね。

bitFlyer

ビットコインの引き出しがスムーズにほぼ即時に行くこと、FAQの充実、税金などの法務、規制面での対応なども含め、ビジネスとして細かいところもしっかりしており、大きな弱点や死角がないのが特徴

bitbank Trade

bitbankの取引所、bitbank Tradeは一言で言えば利益追求のトレーダー向けの取引所です。
ビットコインFXと称して、最大20倍のレバレッジ取引、追証なし(証拠金以上の損失が出ることがない)、またOKCOINという中国最大の取引所への流動性(取引量)を利用したトレードが可能なことから、ビットコインをとりあえず買ってみたい人という人よりは、ビットコインのトレードで本気で儲けたい人たち向けのサービス

Coincheck

他の取引所は基本的には取引/トレードがビジネスの核になっていると思いますが、coincheckは比較対象の企業の中で唯一ビットコインペイメントをビジネスの中心に据えています。
安くて速い支払い手段としてのビットコインを追求しており、モバイルウォレットとしても機能するアプリを提供していたり、ユーザーがビットコイン購入から支払いまでスムーズに移行出来るような工夫がされています。

Zaif

◆理由1 いつでも安定して利用できる
日本の取引所では一番と言っても過言ではないぐらい安定しています。
ビットコインは、急に価格が上がったり急に価格が下がったりすることがよくあります。そんな時売り買いの注文が殺到するため、安定していない取引所では非常に遅くなったり売り買いが困難になったりして、思うような取引ができない場合があります。
些細なことのようで一番大事なことです。
◆理由2 リアルタイム動作で楽しい
一定間隔で表示が更新されるタイプの取引所は、取引の息遣いまで感じることができません。取引が盛り上がっているか盛り上がってないかを肌で感じることができると、トレードが2倍も3倍も楽しくなることでしょう。
◆理由3 スマートホンでも楽々取引
Zaifはスマートホンでも軽くて見やすい画面になっているため、他の取引所と比べ取引がしやすいと思います。
◆理由4 手数料やスプレッドが小さいので即時取引可能
板を置いて取引する指値注文は、いつ約定するのか・そもそも約定するのかどうかさえわからないので不安も多いかと思います。
しかし、現在Zaifの手数料はマイナス手数料でしかも売り買いの板がほぼ常時5円差となっているため、即時注文しても自分の思った金額で売買することができます。(ただし板よりも数量が小さい時に限る)
◆理由5 日本円の入金が早い
価格が今にも上がりそうな時、日本円を入金してすぐに買いたいという場合があります。
Zaifなら、振り込みから反映までの時間がとても早いので、「買いたかったけど買えなかった」という事態になることが少ないかもしれません。(ただし住信SBIネット銀行からの入金に限る)
◆理由6 暗号通貨の入金が早い
本人確認をすると暗号通貨がなんと1認証で入金できるようになります。ビットコインの場合1認証にかかる時間は約10分ですので、入金までの認証数の違いは、特にすぐに売りたい時なんかには大きいでしょう。
◆理由7 キャンペーンでお得
マイナス手数料の他に出来高ランキングや利殖ボーナスなどのお得なキャンペーンが現在行われています。
「ビットコイントレードをはじめようか」なんて考えているあなた!ビットコイン取引所Zaifを使ってみませんか?

デビットカードを利用し換金する

デビットカードとは?!

クレジットカードなどの後払い式ではなく、
指定の口座からすぐにお金が引き落とされる即時決済型のカード
銀行口座の代わりに、ビットコインのウォレットから引き落とされるタイプのVISAカードという認識ですと、理解しやすいです。
普通のデビットカードは、使うごとに銀行口座から都度引き落としが行われます。
ビットコインのカードの場合も一緒で、利用した金額がビットコインに換算されて、カードにひもづいたビットコインウォレットから引き落とされるという仕組みになります。
Xapo

Xapo

発行手数料:$20
ATM引き出し手数料:$2.50 (カード通貨 ドル) / $3.50 (カード通貨以外 日本円など)
店舗での決済手数料:無料
両替手数料:3%
年間使用料:$12.00 最初の1年は無料
ウォレットと一緒になっていて使いやすいです。
モバイルアプリも提供されています。

このカードを使ってATMでも現金の引き出しも可能です。
旅行に行った時とかにも現地通貨で引き出せるので便利かもしれません。

オススメのデビットカードとは?!

絶対に1枚は持っておきたい便利すぎるデビットカード。
どれも同じような感じに思えますが、中でも特にオススメのものがあります!
以下のリンクから無料登録し、お得情報をGETして下さいねー!
早いもの勝ちですよ(・´з`・)

ビットコインで利益を得た場合の税金は?

リアルセミナーも開催しています

期間限定! 300万円分のビットコインを山分け!

LINE@にも登録してね♬

関連するまとめ

家賃のビットコイン決済は不可能?生活費のビットコイン決済はどこまで進んでいるの?

公共料金がビットコイン決済できたら、とても身近になりますね。 現在、公共料金のビットコイン決済はどこまで進ん…

ねもとあい / 2459 view

Rie Yamauchi

マイナンバー制度やマイナス金利の導入により、
日本の未来に、大きな不安を抱えています。
個人が資産を殖やし守っていくには、どうすれば良いのか?
色々と学んだ結果、仮想通貨が1番だと思います!

仮想通貨に関する知識やニュースなど、
有益な情報をシェアしていきます! 

Facebook・LINEもよろしくお願いします(*´︶`*)❤
気軽にメッセージ、お友達申請して下さいね♬

Facebook⇒http://rie-yamauchi.com/fb/matome/
LINE⇒@rieyamauchi