友人や職場の仲間にでも
「ありがとう」「頑張って」の気持ちを、
ほら飲んで!なんてジュースを買って渡したり、
疲れた?なんて飴やチョコレートを渡したり、
“ほんの気持ち”を贈ることも日常的にありますね。

そんなことがインターネット上でも
できるように広まりつつあります。

当サイトでも動画や実際のセミナーなどで
以前よりお伝えしてきています。
先日も投げ銭の記事をご紹介していますが、架空の世界の話ではありませんね。
すでに立ち上がり日常化する匂いがします。

今回は
・プラットフォーム提供元のCloudTip(クラウドチップ)で感謝と応援にビットコイン利用
・テックビューロが経済エンタメ系テレビ番組「ビットガールズ(仮)」に提供する仮想通貨を用いた投票   等についてご紹介します。

CloudTip(クラウドチップ)

CloudTipは、インターネット上で情報発信や創作活動を行なうコンテンツ提供者に、日頃の活動を応援するための少額のチップを、仮想通貨ビットコインで贈る(または受け取る)ことができるプラットフォームです。
例えば、「ありがとう」「頑張れ」という気持ちを伝える時、友人に缶コーヒーを差し出すように、直接の友人関係ではなくても、インターネット上で有用なコンテンツを提供してくれる「あの人」に、日頃の感謝の気持ちを込めて缶コーヒー相当分のビットコインを贈ったり、自分の活動を応援してくれるファンの方から、苦労して仕上げたコンテンツを公開した時に、生ビール相当分のビットコインをもらって喜びを分かち合ったり…。

インターネット上で有用なコンテンツや記事を提供してくれていることに対し、感謝の気持ちをコインで投げ銭したり、サイト側と読者さんがコレで繋がったり……
どんな最終目的に繋がったとしても、基本は「ありがとう」の感謝と、「頑張れ」の応援の気持ちからスタートするものですね。

なぜ仮想通貨でチップ?
10円、50円、100円……お金で送金すると
振込は振込手数料のほうが高くなり、
しかも時間がかかることも想定内。
気持が半分になってしまう感じですね。仮想通貨は格安手数料に時間も最速。

お金なら投げ銭より高い送金手数料がかかったり手軽にはできません。
贈る側も受け取る側も嬉しいものですね。

チップを贈る

日頃あなたが利用しているサイト、ブログで活動している情報発信者やクリエイター、運営者の方に感謝や応援の気持ちを込めて、ビットコインでチップを贈りませんか?きっと受け取った方は大変喜び、より活動に力を注いで頂けると思います。
0.1mBTC=0.0001BTC(約7円)から送金が可能です。チップ送金は未登録でも可能ですが、会員登録すればチップと一緒にメッセージを贈ることができるなど、様々なメリットがあります。

会員同士であれば、チップを送金すると一緒に、メッセージを贈ることができるようです。

チップを受け取る

あなたの活動を応援してくれる方からビットコインでチップを受け取りませんか?友達や知り合いでなくても、あなたの活動を直接応援してくれるファンの存在が、きっとあなたに大きな満足感をもたらすことでしょう。
ビットコインは初めてですか?でも大丈夫です。会員登録すればあなた専用のMy財布がすぐに作成され、ビットコインの受取や送金が可能となります。

サービスについて

本サービスにおける入出金の記録は全てブロックチェーンに保存され、世界中で同期されます。
本サービスはビットコイン、秘密鍵をユーザー自身に管理して頂きながら、新しいコミュニケーション体験を提供するプラットフォームです。
本サービスの会員登録、及びMyページやMy財布(ウォレット)のご利用は無料です。
送金時はビットコインネットワークへの報酬支払(送金料・記録料)として0.1mBTC(約6円)が差し引かれます。
CloudTip(クラウドチップ)をもっともっと気軽にご利用頂けるよう、9月9日(金)正午より、受け取ったチップをMy財布や外部ウォレットに振り替える際のシステム利用料を無料にしました。

受け取った側から贈ってくれた人へのメッセージ

CloudTip(クラウドチップ)には、チップを贈ってくれた人への「御礼のメッセージ」を設定する機能があります。「御礼のメッセージ」は、チップ送金完了画面やチップ送金通知メールに表示され、送金してくれた人に即座に伝わります。

CloudTip(クラウドチップ)でチップを贈る方法3パターン

My財布からチップ送金

チップを贈りたい相手のプロフィール、又は投稿コンテンツの「My 財布からチップ送金」メニューから贈ります。(CloudTipサイト内 My財布)

外部ウォレットからチップ送金

チップを贈りたい相手の表示されているビットコインアドレスをコピー&ペーストするか、QRコードをスマートフォン用ウォレットアプリで読み取るなど選択して、利用しているサイト外の外部ウォレット(財布)からチップを贈ります。

ウィジェットからチップ送金

サイトのウィジェットボタンを選択すると送金メニューが展開します。自由指定で数量を指定、又はチップアイコンを選択した上、QRコード等選択し、自身が利用している外部ウォレット(財布)から贈ります。

経済エンタメ系テレビ番組「ビットガールズ(仮)」投票

CloudTip(クラウドチップ)でも紹介していました▼

テックビューロ株式会社が、ブロックチェーン技術を活用した日本初のテレビ番組「ビットガールズ(仮)」に技術提供し、仮想通貨を用いた投票等を行うと発表した。10月21日と28日両日とも深夜26時にTOKYO MXで放送される予定だ。
視聴者からの仮想通貨・トークンによる投票結果に応じて、番組の内容が連動して変更されるという、これまでになかった新しいエンタメ番組を10月後半からスタートするようです。
ビットガールズの特設サイトでは各メンバーの「トレカブTM」(トレカ+株)という株式に見立てたトークンが仮想通貨取引所Zaifを通じて売り出され、トレカブ主は定期的に配当される議決権(トークン)を使って投票をすることができる。
第1回の投票のみ特別にビットコインで投票できるようになっており、上記の3人にビットコインを送る形で参加でき、勝者には特番放送にて30秒間のPRタイムが与えられる。

今後は多言語化に対応するスタッフも募る予定で、海外展開も視野に入れているようです。
Youtubeなどオンライン放送の台頭もあって、テレビ離れも加速しつつあります。視聴者がウェブからテレビへ、そしてまたウェブへと、相乗効果が得られる良い関係になるのではないかと思いますね。

インターネット社会の中で会ったことがなくても、より繋がりをもてるような時代になっています。ネットで結婚する人もいますしね。
送金という言葉がなくなるかもしれないと感じてしまいます。

言葉でも嬉しい。ですが、気持ちが自分に送金されているのを見ると、やはりもっと嬉しい。これが本音の気持ちですね。

実際に友人宅へ遊びに行くときは、ちょっとのお菓子を持参したり、
訪問してくれた友人には、お茶や飲物も出したりします。
そんな「おもてなし」もサイト上でも可能になるかもしれませんね。

仮想通貨ニュース、勉強会、ビットコイン飲み会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめLINE@

仮想通貨まとめLINE@

仮想通貨まとめLINE@登録方法は、


スマホのLINEアプリを開き
←LINEアプリでQRコードを読み込むか

スマホのLINEでID検索は▼ 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!

スマホ直接リンクの方は↓

http://line.me/ti/p/%40coinnews

もしくは↓クリックしていただければ直接ORコードにとびますよ。  (←の出典でもコードにとびます)

関連記事:ビットガールズについて詳しくはこちらの記事もご覧ください。

関連するまとめ

仮想通貨ビットコインのSegWit「83%」が合意!|ブロックサイズ拡張か

仮想通貨ビットコインが抱えている問題に対して、56企業の83%以上の合意が報じられています。ハッシュパワーは…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 11198 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽