ビットコイン2.0系仮想通貨の使えるウォレット(アプリ)をご紹介します!

Counterpartyやらトークンなんて用語をよく聞きませんか?
たとえば、ありがとうのコインやポイントのように
トークンをもらえることがあります。
ある程度集まったら何かに交換といったようなこともあります。
先日は、仮想通貨ビットコイン取引所のZaifでも
「取引高に応じて ZAIFトークンが貰えるキャンペーン」をしており、
火事にも耐える究極のコールドウォレットプレゼントでした。

ビットコインとトークンともに身近に管理できるウォレット(アプリ)
「Ideie Squar wallet」のダウンロード方法からご案内しますね。

これからますます何かいいことが起こるかも?しれません。
知っておくと、後ですぐに思い出すことができますね。

先日編集部が外部の方とお話させていただいた際に、企業の中でビットコインのブロックチェーンを利用したコミュニケーションができると面白い、そんな話がでた。
IndieSquare Walletは世界初のモバイルカウンターパーティウォレット
唯一日本語対応しているスマートフォン用ウォレットです。

Android、iOS両方に対応しています

IndieSquare(インディスクエア)ダウンロードから手順

【重要注意事項】
ここからダウンロードをしていきますが、
機種変更やアプリの不調など、
このウォレットをダウンロードしなおすときに
必ず必要になる「復元パスフレーズ」というものがあります。

必ず記録(画面写真)などを残しておいてください。
しなおした時に、復元パスフレーズがないと、
新規のお財布になってしまうので0円からになります。
何があるかはわかりませんので念の為必ず残しておいてくださいね。

※途中で表示されなかった場合は、
ダウンロードとログイン後に↓の手順で確認できます。
右下のアイコン「menu」メニュー → 「設定」 → 「復元パスフレーズ」 → 表示しますか?で「表示する!」 → 4桁のパスワード入力 → 復元パスフレーズが表示

①アプリをダウンロードし、起動すると▽この画面ロゴになります。     アプリの公式ダウンロードリンクは最後にご紹介しています。

②初めての方は、「新しいウォレットを作る」をタップ▽

③パスワードの設定

パスワードの設定を終えると自分のウォレット(お財布という意味)が自動的に作られます。その際にパスフレーズ(パスワードではありません。12個の英単語です。)これを必ず記録しておきましょう。次回、ログインの際に必要です。

④受取るための自分コインアドレスを確認

△は、皆さんに見ていただくために
私個人でスマホに簡単なインストールをしたウォレットです。
左図の右上の黒〇「受け取り」をタップすると右図の画面がでてきます。
自動的にORコードと、緑〇で囲んでいるビットコインアドレスがでてきます。

ウォレットを要求されたら、この文字列だということを忘れないようにしましょう。

▲▲▲アドレスを教える場合は、長いアドレス【↑左は緑〇】
見えにく場合は↓を見ていただくと【赤の白ぬき矢印位置】がアドレス▼▼▼

指でタップ(QRコード画面を指で軽くツン)とすると、そのままコピーができます。
携帯のメールフォームやメッセージ返信画面やメモ帳を開いて、
そのまま画面を少し長押しすると、
「ペースト」ができますので、「ペースト」を押すと、打ち間違えなくコピーができます。
手で入力すると間違えやすいので、コピーが安全ですね。
またできるのであれば、QRコードも簡単で間違いなくて安心です。

※ログイン方法

アカウントにログインする時には、
「パスフレーズとパスワード」を入力します。
パスフレーズは12個の英単語、間には半角スペースを挿入▽

当たり前ですが、パスワードは誰にも教えてはいけません。(このアプリに入るためのパスワードです)
12個の英単語のパスフレーズも誰にも教えてはいけません。(これを間違えるとウォレットに辿り着きませんし、誰にも復活できないので注意です)

送金も簡単

プッシュ通知~ビットコインやトークンを受け取った時に自動でお知らせ
複数アドレスの生成~複数のアドレスを管理してプライバシーを向上
ほか多機能

カウンターパーティトークンは、コピーしたり、改ざんしたりすることが出来ないビットコインのブロックチェーン上の記録です。

下のトップ(家マーク)アイコンの横一列には「取引所」があります。
取引所をタップするとトークンを買う・サーチで探したりすることもできます。

▽日本語ダウンロード公式

関連するまとめ

米SEC幹部「プロジェクト実行しないICOに取締強化」|仮想通貨技術には一定の理解し…

米国証券取引委員会(SEC)のディレクターであるステファニー・アバキアン氏が違法なイニシャル・コイン・オファ…

鈴木まゆ子 / 1274 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。