仮想通貨ビットコインの取引所/販売所は
それぞれ新しいサービス提供スピードが、
ものすごく早いと感じます。
あっという間に新しい展開を見せていますね。

今回は国内主要取引所/販売所を5社ピックアップして
それぞれの会社概要・特徴・手数料等をまとめました。

ビットコインをどこで買おうか、迷っている方にも。

仮想通貨ビットコインの国内主要5大取引所/販売所(順位不同)

【bitFlyer】

bitFlyerはユーザー数国内最大のビットコイン取引所です。
(※他社の数字は公表されてないところもあるがほぼ間違いない)
2015年末の時点ですでに10万、現在は15万人以上の登録ユーザーがおり、その内日本人の登録は8割ほどだそうです。
このユーザー数が示す通り、bitFlyerはおそらく国内の取引所で最も新規ユーザーの獲得に積極的な会社です。
取引所以外にもビットコイン・クラウドファンディングのfundFlyer、ブロックエクスプローラーのchainFlyer、決済サービスのbitWire等様々なビットコイン関連サービスを提供しています。

株式会社bitFlyer
所在地:東京都港区赤坂3-5-5 ストロング赤坂ビル8階
設立:2014年1月9日(2015年7月 取引所)
資本金:38億9,152万円(資本準備金含)
種類:取引所/販売所
先物取引:なし
日本円入金方法:銀行振込み・コンビニ入金・ネット銀行
提携銀行:三井住友銀行

アカウント作成手数料:無料
アカウント維持手数料:無料
ビットコイン売買手数料:0%(しばらく無料)
日本円出金手数料:216~756円
BTC出金手数料:なし

【bitbank】

bitbankの取引所、bitbank Tradeは一言で言えば利益追求のトレーダー向けの取引所です。ビットコインFXと称して、最大20倍のレバレッジ取引、追証なし(証拠金以上の損失が出ることがない)
自分が知っている本気ビットコイントレーダーも大体は、ビットコインFXをメインに利用しています。

bitbankでは、お客さんが相場の急落などのリスクをとるのはよくないと強く考えており、そこの部分は取引所がリスクをとる形をとっているとのことです。
取引所以外にも決済サービスのbitbank PAYやニュースサイトのビットコインのニュースBTCNなどを運営しています。

ビットバンク株式会社
所在地:東京都渋谷区渋谷2-10-15 NV_1 BLDG 7F
設立:2014年5月
資本金:2億1700万円(資本準備金含む)
種類:取引所/販売所
先物取引:あり
日本円入金方法:販売所クレジットカード、取引所銀行振込
提携銀行:住信SBIネット銀行

アカウント作成手数料:無料
アカウント維持手数料:無料
ビットコイン売買手数料:現物取引0%、先物取引0.1%
日本円出金手数料:324円
BTC出金手数料:0.0001BTC(マイナー手数料)

24時間いつでもどこでもビットコインが取引できるのは
忙しい人や時間調整が難しい会社員にも利用しやすいでしょう。
※BTC FXについては毎週金曜日の16:50から最大3時間程度注文を停止。
以前話題になった時の関連記事もよろしければご覧くださいね。
(3.000円からまずは購入してみよう)▽

【Btcbox】

BtcboxはMt.Goxの破産騒動の後、日本で一番早いタイミングでビットコイン取引所の運営を始めた取引所です。
その経緯もあり、しばらくは国内では圧倒的な取引量を誇っており、現在も現物取引では平均してみると国内で最大級の取引量を維持しているようです。
Btcboxの現在の一押しはモバイルアプリで、iOSとAndroidのアプリから売買注文などが出来るだけでなく、国内外の取引所との価格比較がアプリ上で簡単に出来るので、その他の取引所ユーザーでもインストールしても損はない良心的なサービスです。
ビットコイン以外にもライトコインやドージコインなどの仮想通貨も取り扱っています。

BTCボックス株式会社
所在地:東京都中央区京橋1−6−6 ハラダビル4階(最上階)
設立:2014年3月6日
資本金:2億2,516万円
種類:取引所
先物取引:なし
日本円入金方法:銀行振込
提携銀行:住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行(200万円以上)

アカウント作成手数料:無料
アカウント維持手数料:無料
ビットコイン売買手数料:0%
日本円出金手数料:0.5%(最低400円)
BTC出金手数料:0.001BTC

【coincheck】

coincheckが他の取引所と比べて大きく異なるのは、ビットコインペイメント(決済手段としてのビットコイン)に注力している点です。国内でもすでに1000店舗以上にビットコイン支払いが導入されており、この分野では市場のシェアのほぼ100%を持っていると言っても過言ではありません。
少し前のDMM.comでのビットコイン支払い受付も話題になりました。
安くて速い支払い手段としてのビットコインを追求しており、モバイルウォレットとしても機能するアプリを提供していたり、ユーザーがビットコイン購入から支払いまでスムーズに移行出来るような工夫がされています。
取引所以外にも国内の決済サービスのなかでは最も大きいシェアを持つものと思われるcoincheck paymentも運営しています。ビットコイン以外にもイーサリアムという仮想通貨の販売所サービスも提供しています。

ジュプレス株式会社
所在地:東京都渋谷区円山町3-1 小木曽ビル3F
設立:2012年8月28日(2014年8月にビットコイン事業に進出)
資本金:3,000万円
種類:取引所/販売所
先物取引:なし
日本円入金方法:販売所クレジットカード、取引所銀行振込
提携銀行:住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行

アカウント作成手数料:無料
アカウント維持手数料:無料
ビットコイン売買手数料:指値取引-0.05~0%、成行取引0.1~0.15%
日本円出金手数料:400円~756円
BTC出金手数料:0.0002BTC

【Zaif】

Zaifで一番インパクトのある特徴は、マイナス手数料でしょう。要はトレードすればするほど、Zaifからボーナスがもらえるわけで、手数料ゼロの取引所は他にもありますが、マイナス手数料を導入しているのはZaifだけです。
また、ここ1か月ほどでZaifは急速に取引量を伸ばしており、先日も1日の取引高が20億円(4.5万btc)を超えたという発表もありました。
また、国産暗号通貨モナーコインを取り扱っている主要取引所はZaifだけで、モナーコインを買いたい人、トレードしたい人、興味がある人にはZaif以外の取引所の選択肢はないでしょう。
また、スマートATMという誰でも簡単にビットコインの対面販売ができるツールも公開しています。

テックビューロ株式会社
所在地:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
設立:2014年6月16日(2015年3月に取引所サービス)
資本金:1億1,100万円(資本準備金含む)
種類:取引所/販売所
先物取引:なし
日本円入金方法:銀行振込
提携銀行:住信SBIネット銀行

アカウント作成手数料:無料
アカウント維持手数料:無料
ビットコイン売買手数料:現物取引-0.01%、信用取引0%
日本円出金手数料:350円~756円
BTC出金手数料:0.0002BTC

5社ともに、それぞれの特徴があります。
まずは少額から、ためしてみるのも
自分が使いやすいと思う特徴が
わかるかもしれませんね。

情報は常に変更されることがあり、
常に新しいとは限りません。
内容について保証されるものではありません。
実際に利用される前にご自身で
確認いただけますようお願いいたします。

知ることからはじめませんか?お金の概念がかわるかもしれません。

今さら聞けない仮想通貨の初歩の初歩を【無料】で学べるチャンスです!▼「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

NTTデータ、Orb、オリックス、静岡銀行など「ブロックチェーン共同実験」強みを活か…

ブロックチェーン技術を開発実験するチームが新たに開始です。このチームの「核」は何でしょうか。非金融分野にも応…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3146 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽