国内のビットコイン決済導入件数がなんと、1000店舗を超えていた。さまざまな要因から、日本では度々ビットコインの採用が遅れていると揶揄されることも多いが、スタートアップの努力によって着実に成長を遂げているようだ。
オンライン英会話やゲーム、電子書籍、動画などを扱い1900万人の会員を擁するDMM.comへのビットコイン決済の導入も発表した。
「日本のビットコイン業界として、これは大きな進展です。私たちはビットコインで、色んな物を買うことが当たり前の時代を創れると思っています」

DMMは日本で26番目のウェブサイトであり1900万人のユーザーを保有しています。インターネット上を中心としたサービスを展開する企業とビットコイン支払の相性は良いに違いないですよね!

勉強始めたい方はこちらから
↓ 

関連するまとめ

MUFGコイン進捗|三菱東京UFJ銀行通貨は仮想通貨じゃない! mufgコイン固定…

独自仮想通貨「MUFGコイン」開発の話題が熱風をおこしています。別の情報を加え、新しいmufgコイン進捗をお…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7499 view

仮想通貨交換業者“10月スタート”は十数社に減る予測|金融庁公式7月末登録業者ゼロ

日本では仮想通貨の法案が通り、現在ビットコインなどの仮想通貨を取引をしている交換所は、9月末までに審査を受け…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 14585 view

もし、日銀が独自仮想通貨を発行したら?|仮想通貨の時代の共著者に聞く

イングランドや中国では、国が独自の仮想通貨(デジタル通貨)を開発しているともいえます。日本でいえばお国の銀行…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4589 view

関連するキーワード

りみりみ

インターネットが大好きで、長年ネットビジネスの研究をしている三人の子供のママです。
好きな言葉は「レバレッジ!」
あなたの背中を押す良質の情報を提供出来ると幸いです。