ビットコインで何をしたいですか?       第一弾は「使う」ラグジュアリー市場

ビットコインで何をしたいですか?       第一弾は「使う」ラグジュアリー市場

企業が投資したり、研究に取り組むニュースが
日々更新されていますね。
日本では、身近なモノとして感じるのは
一部の人々かもしれません。

仮想通貨ビットコインを例に、買う売るを中心とし、
目的別に吸い上げてまとめてみました。

高級車テスラがビットコインで購入された

先週、フィンランド、タンペレとヴァンターにあるAuto-outlet Helsinki Oyは140,000ユーロ相当のビットコインでテスラを販売した。

今年1月の記事ですが、現在の為替レートにすると、140,000ユーロ=およそ、17,842,454円。
(日々の為替レートは変動します)

Auto-outlet Helsinki Oyは顧客に対してラグジュアリーカーを提供し、支払いはビットコインで行える

知りたい感じたいラグジュアリー世界

ラグジュアリー市場はビットコインフレンドリーになりつつある?
現在日本でビットコインを所有する多くの人は、ビットコインに対してなんらかの価値を見い出し投資目的での購入することが多いだろう。
そして、もしこの価値があなたに莫大な利益をもたらした場合どのような形で消費または新たな投資を行うのだろうか。
2014年、Wall Street Journalでは160万ドルの土地がビットコインで購入されたと報道した。
土地やジュエリーをビットコインで購入できる機会が年々増加しているようだ。

現時点でフラデルフィアにおいてビットコインで
分譲マンションの購入が可能だ。
curbed.comでは795BTCで
この豪華な分譲マンションが売り出されている。

商品が高額になればなるほどビットコインの価格変動リスクが大きく関わってくる

ビットコインの恩恵を受け、
他の金融商品や土地などへの、分散を行っているそうです。

それ以外にも、大手金融組織が
ブロックチェーンやビットコインへの、
リサーチを始めています。
日本でも、三菱東京UFJ銀行やNTTデータはじめ、
誰もが知っている名が話題に上がっていますね。

モノやお金が動けば市場は敏感です。
企業は未来を予想し動き始めるきっかけにもなります。
今後の展開が楽しみですね。

超高級豪邸がビットコインで…ケタが違います

資本規制が行われたギリシャで、超高級豪邸がビットコイン支払いで売りに出された。価格は4,923BTCである。
このオークションはBitPremierというビットコインラグジュアリーマーケットプレイスで行われている。サイトを覗けば値段が1000BTC以上の出品物だらけだ。
2013年にAlan Silbertと、その兄弟Barry Silbertにより設立されたBitPremierではこれまで豪華なクラシックカーや家、さらには人工衛星までが売りに出された。
ギリシャの富裕層は財産を守るための手段としてビットコインに変換することを望んでいるのかもしれない。
こういった動きはビットコインがガバナンスに対する新たなオルタナティブになり得るということに人々が気がついてきている証拠ではないだろうか?

その他から少しだけセレクト

取引所ではダイヤモンドまで買えちゃう

仮想通貨ビットコインをどう調理したいのか

仮想通貨ビットコインをどう調理したいのか

ビットコインの利用目的は様々です。

日本ではビットコインを投機(投資)目的に、
手にしている人が多いと聞きます。

日常で利用できる場所も世界に比べると少ないからかもしれません。
取引所でダイヤモンドを買ったり、ビットコインで投資目的に資産を増やしたり、
実はたくさんできることがあるようです。

身近な「利用」や、気になる「投資」など、またご紹介いたします。

関連するまとめ

欧州議会(EU)は仮想通貨の匿名禁止に|IDを関連付ける法案6月26日タイムリミット…

欧州議会(EU)が、仮想通貨ビットコインを含むデジタル通貨の規制を高めるといいます。匿名性を許さずIDと紐づ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5892 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽