益出し注文や損切り注文も簡単に発注可能に!

国内事業者で初めてビットコイン取引に注文種別(IFD注文/OCO注文/IFDOCO注文)を実装しました。
また、執行条件(ストップ注文/ストップ・リミット注文/トレーリングストップ注文)、執行数量条件(GTC注文/IOC注文/FOK注文)も追加しました。
注文条件を組み合わせることで今まで以上に自由度の高い発注をご利用いただけます。発注条件の組み合わせにより、益出し注文や損切り注文も簡単に発注できますので、日中に取引所をご覧になれない方にもビットコイン取引をお楽しみいただけます。

bitFlyer Lightning の特殊注文について

もちろんAPIでも「特殊注文」

関連するまとめ

NTTデータ、Orb、オリックス、静岡銀行など「ブロックチェーン共同実験」強みを活か…

ブロックチェーン技術を開発実験するチームが新たに開始です。このチームの「核」は何でしょうか。非金融分野にも応…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 1279 view

米国防省機関が軍事機密にブロックチェーンを活用

金融分野や行政の効率化において注目を浴びているブロックチェーン。理由は、その改ざんへの強さ、機密性、そしてシ…

すずきまゆこ / 358 view

仮想通貨を地方にも広める重要性|「見直す地域通貨歴史」お金も減価償却

情報と言えば東京が中心ですが、最近は仮想通貨を「地方にも広める重要性がある」と言われています。なぜ?紛争や環…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2180 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部

当サイトの編集部です。仮想通貨に関して面白い記事を見つけたらアップしていきます!