「詐欺」のまとめ(1ページ)

「2019年で底打ち→価格回復へ」ファンドストラット社仮想通貨(暗号資産)予測|米ド…

昨年「もうビットコイン(BTC)価格予測を聞かれるのにウンザリ」と答えていたトム・リー氏。同氏率いる仮想通貨(暗号資産)調査会社…

鈴木まゆ子

「”絶対もうかる”と言われた仮想通貨投資で200万円パー!詐欺した友人から取り戻せる…

2017年~2018年は仮想通貨の2年といっても過言ではありません。価格が高騰、そして下落した後でも、仮想通貨に注目する人は少な…

鈴木まゆ子

世界最大手仮想通貨取引所CEOは2018年をどう振り返るのか|BinanceのCZ「…

規制の強化、取引所への相次ぐハッキング、相場操縦、詐欺の横行、ICOの下火など、ありとあらゆる「仮想通貨のネガティブ面」が強調さ…

鈴木まゆ子

ICOプロジェクト、過去1か月で41万ETHを売却|8月売却ETHの4倍以上、背景に…

昨年から今年前半までブームとなっていたICO(イニシャル・コイン・オファリング)。しかし、規制の曖昧さや詐欺の横行、さらにはIC…

鈴木まゆ子

金融庁、ICO規制を本格化、来年度にも法改正へ|”投資型”ICOは金融商品取引法の対…

仮想通貨に絡む様々な問題のうち、深刻だとされていたのがICO(イニシャル・コイン・オファリング)。資金調達のプロセスがすべてトー…

鈴木まゆ子

米SEC、有名ボクサーのメイウェザーを”不正ICO”で起訴|違法にICOを宣伝し企業…

先日、有名ボクサーのマニー・パッキャオ氏が仮想通貨発行へ踏み切ったというニュースをお伝えしました。同じく著名ボクサーのメイウェザ…

鈴木まゆ子

仮想通貨ハードウェアウォレット”Trezor”ニセモノに要注意|過去にはLedger…

仮想通貨取引を行う場合、もっとも安心なのはハードウェアウォレットだと言われています。サイバー空間から切り離して秘密鍵を保持できる…

鈴木まゆ子

金融庁への”仮想通貨に関する相談”件数、大幅減少|ICO、ウォレット業者への規制、呼…

2018年における金融庁への仮想通貨についての相談件数は前年に比べて大幅に減少したことが明らかになりました。この背景には仮想通貨…

鈴木まゆ子

元全米No1詐欺師が主張「銀行はすべてブロックチェーンに移行する」|映画にもなった天…

映画「Catch Me If You Can」で取り扱われるほどの天才詐欺師として知られたフランク・アバグネイル。彼はその後逮捕…

鈴木まゆ子

仮想通貨”エアドロップ”ってなあに?|仮想通貨やトークンの無償配布…多くは”宣伝”た…

仮想通貨やトークンのエアドロップ(無償配布)をしばしば見かけます。先日は仮想通貨ステラ(XLM)の大規模エアドロップが話題になり…

鈴木まゆ子

仮想通貨をだまし取られたインドの高校生が米国際空港に爆破予告|投資成功後資産詐欺に……

インドで仮想通貨をだまし取られた高校生がアメリカの国際空港に爆破予告を繰り返し行ったとしてインドメディアの話題となっています。こ…

鈴木まゆ子

偽イーロン・マスク、Twitterで仮想通貨ビットコイン詐欺|被害者には映画製作会社…

あのテスラのCEOとして名高いイーロン・マスクの偽物がTwitterに登場。仮想通貨ビットコインを詐取したとして話題になっていま…

鈴木まゆ子

米SEC「仮想通貨・ICOの詐欺案件防止が最重要課題」|数十件のICO詐欺案件を調査…

”米SEC(証券取引委員会)”というと、ビットコインETFというキーワードが思い浮かぶ昨今。しかし、SECの仕事はそれだけではあ…

鈴木まゆ子

”正式認可に1年以上”JVCEA(日本仮想通貨交換業協会)、行動開始|みなし登録業者…

先日24日に改正資金決済法上の自主規制団体として正式に認可がなされたJVCEA(日本仮想通貨交換業協会)。発足から認可までに1年…

鈴木まゆ子

カナダの仮想通貨取引所で資金”全額”流出→突然の閉鎖へ|「出口詐欺ではないか」が大多…

仮想通貨取引所へのハッキングが2018年になっても頻発しますが、今回の流出事件は「なんだか怪しい」と感じるかもしれません。カナダ…

鈴木まゆ子

北朝鮮が仮想通貨詐欺で荒稼ぎ?少なくとも2つの詐欺コインに関与、米企業調査|ブロック…

テロ国家として世界から警戒されている北朝鮮。その資金源の一つは仮想通貨であることを知らない人はほとんどいないのでしょうか。アメリ…

鈴木まゆ子

仮想通貨”殺人”再び?福島県の山林で遺体発見|仮想通貨による資産運用で失敗、出資金返…

お金は人のエゴをかきたて、時に人を死に追い込むことがあります。「いずれ廃る」という人もいる仮想通貨ですが、お金と同様の魔力を持っ…

鈴木まゆ子

仮想通貨詐欺あるある「ポンジスキーム」とは何か|信頼を構築してからの裏切り…100年…

仮想通貨詐欺の手法にはいくつかありますが、中でももっとも多いのが「ポンジスキーム」です。これはおよそ100年前に、アメリカのチャ…

鈴木まゆ子

ベネズエラ独自仮想通貨ペトロ、6つの”自称”仮想通貨取引所で上場へ|国内ビットコイン…

マドゥロ大統領が景気よく宣伝を行い、プレセールまでも終わったとされるベネズエラの独自仮想通貨ペトロ。一時仮想通貨界隈の注目を集め…

鈴木まゆ子

米CFTC、2018年の取締・罰金額が過去最高を更新|仮想通貨関連事件が影響、仮想通…

米CFTC(商品先物取引委員会)の2018年における徴収額と取締件数が過去最高を更新しました。今月2日の講演で同機関の委員長であ…

鈴木まゆ子