「機関投資家」のまとめ(1ページ)

Fidelity(フィデリティ)2015年からビットコインマイニングをしていた|”調…

先日、仮想通貨界隈をにぎわせた金融大手フィデリティの仮想通貨ビジネスへの参入。どうやらフィデリティが仮想通貨にかかわり始めたのは…

鈴木まゆ子

「仮想通貨の時価総額は1000%上昇する」パンテラキャピタルトップ予想|「ビットコイ…

仮想通貨市場で10億ドルを保有しているといわれる仮想通貨投資ファンドのパンテラキャピタル。同ファンドの投資部門トップが「仮想通貨…

鈴木まゆ子

”ウォール街の老舗”フィデリティ、機関投資家向け仮想通貨サービス開始|仮想通貨のカス…

仮想通貨市場への機関投資家の参入の流れは徐々に大きくなっているのかもしれません。世界最大規模といわれるアメリカの金融サービス企業…

鈴木まゆ子

CFTC委員長「仮想通貨市場の成熟には機関投資家の流入がカギ」|「機関投資家が中央集…

米CFTC(アメリカ商品先物取引委員会)の委員長であるJ・クリストファー・ジャンカルロ氏が大手テレビ局フォックスの取材に答え、「…

鈴木まゆ子

価格低迷の仮想通貨業界でヘッジファンド急増|1億ドルの仮想通貨ファンド登場、ビッグウ…

ビットコイン価格がなかなか7000ドル台に回復しません。仮想通貨市場が全体的に低迷していますが、そんな中でも仮想通貨ヘッジファン…

鈴木まゆ子

仮想通貨の将来性の強気度は「機関投資家>個人投資家」|仮想通貨ビットコイン価格「底打…

ビットコイン価格強気発言で知られるトム・リー氏率いるアメリカの投資調査会社ファンドストラットによれば、仮想通貨の将来性については…

鈴木まゆ子

ゴールドマン・サックス(GS)が与える仮想通貨価格への影響の行方|専門家「機関投資家…

ゴールドマン・サックス(GS)が仮想通貨トレーディングデスクの開設を見合わせるというニュースが流れています。これを受け、仮想通貨…

鈴木まゆ子

仮想通貨”カストディ”があればいいってもんじゃない|機関投資家が仮想通貨市場に参入し…

「仮想通貨市場の流動性向上には機関投資家の参入が不可欠」という論調が一般化している昨今です。しかし、現状、調査はしていても実際の…

鈴木まゆ子

仮想通貨は「消滅していない」金融界の静かな動き|ビットコインの成長率106%

仮想通貨の価格が低迷していると伝えられていることと、消滅するという意見への反論版です。仮想通貨はまだ10年も経過しておりませんが…

仮想通貨まとめ編集部の志水

トムソン・ロイター”50種類”仮想通貨のデータ提供へ|より正確なデータ提供は機関投資…

カナダの大手情報企業トムソン・ロイターがCrypto Compareと提携、同社のウェブサイト上に50銘柄の仮想通貨のデータを提…

鈴木まゆ子

仮想通貨ETFには○○が重要|金融の専門家が語る「仮想通貨ETFだったらなんでもいい…

米SECがCBOEが申請しているビットコインETFを認めるかどうかに投資家たちの関心が集まっています。そんな中、金融の専門家から…

鈴木まゆ子

Coinbase(コインベース)、ヘッジファンドの200億ドルを保管|カストディサー…

今月2日にスタートしたCoinbaseのカストディ業務は順調に進んでいる模様です。米国の匿名ヘッジファンドの200億円を保管して…

鈴木まゆ子

ビットコインETFの可否、来月10日に明確化|一般人からのコメントも受け付け開始、お…

ビットコインETFを米SECが受け入れるかどうかに仮想通貨界隈の注目が集まっています。ビットコインETFの可否については来月10…

鈴木まゆ子

「ビットコインは最善の投資先」国際金融機関Susquehanna見解|分散投資で仮想…

国際金融機関Susquehanna(サスケハナ)のデジタル資産部門責任者がTV番組で「ビットコインは最善の投資先である」という見…

鈴木まゆ子

仮想通貨市場に”機関投資家”が必要な理由|「個人投資家だけではジリ貧」の仮想通貨市場…

2018年に入ってから低迷を続ける仮想通貨市場。最近の議論のキーワードとなっているのが「機関投資家」です。既存の仮想通貨市場の2…

鈴木まゆ子

証券業務にブロックチェーン活用検討進む|サンタンデール銀行と上海証券取引所で取組開始…

ブロックチェーン活用の検討が証券業界で進んでいます。スペインのサンタンデール銀行が証券業務へのブロックチェーン活用を検討し始めま…

鈴木まゆ子

仮想通貨の今後の課題「カストディ」とは何か|仮想通貨交換業は「金融機関並みの管理シス…

昨年秋から増えている仮想通貨関連事業への金融機関の参入。ただし扱うのは派生商品であり、仮想通貨そのものを取り扱うところは多くあり…

鈴木まゆ子

仮想通貨暴落の原因のひとつに「機械取引」も|アルゴリズムトレードとは何か

昨日から暴落を続けている仮想通貨市場。特にボリュームの薄いアルトコインが下落幅を広げています。この暴落のウラには中国や韓国を中心…

鈴木まゆ子

シカゴでビットコインETN導入想定|徐々に金融商品化していく仮想通貨のこれから

アメリカで仮想通貨の価格に連動した投資信託の導入が検討されていることが明らかとなりました。こういった仮想通貨関連の金融商品は、ま…

鈴木まゆ子