「中国」のまとめ(1ページ)

中国のスマホ決済、2年で660兆円規模に|急速なフィンテック普及の背景にあるもの

仮想通貨取引が全面禁止となった中国。じゃあ中国人は現金を使っているかというとそうではなく、スマホ決済が主流となっています。現在中…

鈴木まゆ子

「中国仮想通貨禁止」のその後|中国取引が海外で展開の模様

一時、仮想通貨取引の9割ちかくを占めていた中国。
今年の夏、ICOそして仮想通貨取引そのものが政府から禁止されることとな…

鈴木まゆ子

GMOの大規模マイニングプール事業の行方|参加者が意識すべきリスクとは

大規模マイニングプール事業の計画を発表したGMO。実現にむけて着々と準備を進めている模様です。その一方、「これはギャンブルではな…

鈴木まゆ子

中国がマイニング用電力を制限|世界で行われる様々なマイニングの試み

中国の四川の電力公社が、ビットコインの採掘を行う企業への電力供給をストップしたとのことです。今年夏、ICO規制そして仮想通貨取引…

鈴木まゆ子

中国とヨーロッパ40の企業がロシアRACIBに仮想通貨マイニングを申請|事業は中国か…

仮想通貨のマイニングといえば約6割を占めていた中国。しかし、今後はロシアが「中心」となっていくのでしょうか。中国とヨーロッパ40…

仮想通貨まとめ編集部の志水

中国で仮想通貨取引所再開の見通し|ライセンス制やマネロン対策などをルール対策後

ICOも仮想通貨取引も禁じられている中国。数か月以内に、仮想通貨取引所が再開するとのことです。これについては日本と同じように登録…

鈴木まゆ子

規制にも熱冷めぬ「ICO」累計2500億円超|仮想通貨の取引“ローカル・P2P”が急…

中国がICOを規制、仮想通貨取引所の停止などで大手BTCCも7年間の動きを停止。世界中でICOについても国々が動いていますが、国…

仮想通貨まとめ編集部の志水

SBIとマネックス「仮想通貨マイニング(採掘)」参戦|中国主導に立ち向かう

仮想通貨マイニング(採掘)参戦に新たな企業が加わります。あのSBIホールディングスと、マネックスグループです。SBIは既に会社を…

仮想通貨まとめ編集部の志水

中国ビットコイン取引禁止の本当の意図|社会主義国ならではのジレンマそして利益とは

中国でのICOやビットコイン取引禁止のニュースが流れて早数日。これにより、ビットコインの中国国内での取引は僅か数%に落ち込んだと…

鈴木まゆ子

中国の仮想通貨交換所は“全て停止”せよ|取引所は15日中に停止をアナウンス

中国の大手仮想通貨取引所が取引を停止いや閉鎖か。報道が流れ、仮想通貨は全体に大暴落している状況でした。間を置かずに他の取引所も停…

仮想通貨まとめ編集部の志水

「中国ICO禁止は一時的」|レギュレーション整備後、再開の見通しがつく

先日、中国ICOが禁止になったというニュースが流れました。これを受けて一時ビットコインなど主要仮想通貨の価格が下落。しかし昨日、…

鈴木まゆ子

仮想通貨ビットコインやイーサリアム下落|中国ICOを禁止「金融の秩序を乱す」行為

仮想通貨が下落。ビットコインや、特にイーサリアムの下落率が大きいのは、おそらく中国の発表ではないかと言われています。今回、中国人…

仮想通貨まとめ編集部の志水

仮想通貨アルトコイン6位NEO(AntShares)40倍以上の急成長|中国のイーサ…

勢いがあるNEO(旧:Antshares)があっというまに上位にランクインし、現在6位。厳しい中国で初のオープンソースのブロック…

仮想通貨まとめ編集部の志水

仮想通貨2位のイーサリアムがビットコインを抜く恐れ|時価総額で追う“中国”も背中を押…

現在仮想通貨(暗号通貨)市場のトップに君臨するビットコイン。その座を狙う二番手のイーサリアム(Ethereum)が、年内にはビッ…

仮想通貨まとめ編集部の志水

日本大手OKI「仮想通貨Bitcon」連動ATM海外設置|最新機能を搭載で事業に参入

日本のOKI(沖電気工業)が、海外向けに仮想通貨ビットコインとの連動が可能な「ATM」を開発しました。現金で引き出せるほか、反対…

仮想通貨まとめ編集部の志水

仮想通貨ビットコイン「分裂危機」の真相|ソースコード非公開と対策、新ETF“価格”乱…

仮想通貨ビットコインが下落していますが、ここ数日間は一日の間で上昇!下落!と何度か繰り返しており、市場が混乱しているかもしれませ…

仮想通貨まとめ編集部の志水

中国の新ガイドライン回覧「身分証明とリモートビデオ認証」|仮想通貨取引所に導入検証

中国が新たなガイドラインを出しました。仮想通貨取引所に規制がかかるのは誰もが想像していたことですが、身分証明の提出、そしてリモー…

仮想通貨まとめ編集部の志水

フィンテック“モバイル決済連合”が誕生か|中国アリババ傘下アントと韓国99%シェアの…

中国アリババ傘下の決済企業アント・フィナンシャル(Ant Financial)が、韓国内シェア99%メッセージアプリ「カカオトー…

仮想通貨まとめ編集部の志水

過去最高!!仮想通貨のP2P対面(オフライン)取引高|すでに取引量が増える11カ国

現在、表にでている仮想通貨取引量〇〇倍!という数字は、実はもっと大きな数字なのかもしれません。P2P対面というオフライン取引量が…

仮想通貨まとめ編集部の志水

仮想通貨ビットコインを“破壊し、なくす”ことは不可能|中国の発言と「取引所相場は偽物…

中国の中央銀の前理事からCCTVで語られたのは「仮想通貨ビットコインは破壊することはできない」という言葉でした。これからは適切な…

仮想通貨まとめ編集部の志水