「アメリカ」のまとめ(1ページ)

スーパーで仮想通貨が買える?アメリカの食料雑貨店でビットコイン購入がOKに|「気軽に…

これまで仮想通貨を気楽に購入…となると仮想通貨ATMがほとんどでした。しかし、今後はWebmoneyやAmazonギフトカードと…

鈴木まゆ子

”レバレッジ取引”ビットメックス(Bitmex)、「取引高減少」のウワサを否定「報道…

「証拠金倍率100倍」のレバレッジ取引で知られる仮想通貨取引所ビットメックス(Bitmex)。同取引所は北米の規制強化により同エ…

鈴木まゆ子

”証拠金倍率100倍”取引所Bitmex,米国とカナダケベック州の口座を閉鎖|規制強…

証拠金倍率100倍として知られる仮想通貨レバレッジ取引では世界No.1の仮想通貨取引所Bitmex(ビットメックス)。同取引所が…

鈴木まゆ子

マイニング大手Bitmain”さらに”オランダ拠点を閉鎖|イスラエル、米テキサス州に…

世界最大の仮想通貨マイニング企業とされるBitmain(ビットメイン)社が、イスラエル、米テキサス州に続き、今度はオランダ・アム…

鈴木まゆ子

最大手マイニングBitmain、テキサスでの大規模工場計画”保留”に|地元「税増収や…

仮想通貨(暗号資産)マイニング世界最大手のビットメイン(Bitmain)の苦境は、同社だけの問題ではなさそうです。同社はテキサス…

鈴木まゆ子

米議員「仮想通貨の規制当局はSECではなくCFTCであるべき」|厳しい規制にも言及「…

アメリカの議会では昨今仮想通貨に関する規制をどうするかについての動きが盛んになっています。先日、草案を提出した議員の一人である米…

鈴木まゆ子

ベネズエラ、”民間”仮想通貨や外貨の取引に対し「課税」へ|インフレ率は169万%に到…

ハイパーインフレに苦しむベネズエラでは、法定通貨と連動の独自仮想通貨”ペトロ”を普及させるべく努力(?)しています。しかし、国民…

鈴木まゆ子

イーサリアムクラシック(ETC)”51%攻撃”その後|Coinbase1億円超、Ga…

先日、仮想通貨市場を震撼とさせたイーサリアムクラシック(ETC)への51%攻撃。これを最初に発見した米大手仮想通貨取引所Coin…

鈴木まゆ子

仮想通貨BTCの価格に影響|ロシアがビットコインへ大量投資の噂“米国経済制裁”対策か

仮想通貨ビットコインの未来がプラスになる要因の中には、大量の取引が必要だという意見。そうした見解に沿うようにか、米国の経済制裁か…

仮想通貨まとめ編集部の志水

【速報】金融庁「仮想通貨ETFの検討はしていない」ブルームバーグ報道を否定|「金融庁…

先日、仮想通貨ニュースの注目テーマの一つとなった「金融庁が仮想通貨ETFを検討」。米大手メディアブルームバーグが匿名の関係者のも…

鈴木まゆ子

価格安定した仮想通貨?”ステイブルコイン”とは何か|米ドルや日本円などの裏付け資産と…

昨年から話題になっているステイブル(ステーブル)コイン。Stableとは安定、という意味ゆえ、日本語では「価格安定型仮想通貨」と…

鈴木まゆ子

ウィンクルボス兄弟「仮想通貨にはルールが必要」|運営取引所Gemini(ジェミニ)広…

仮想通貨業界の透明性と健全性の向上に尽力するウィンクルボス兄弟。同兄弟が自らが運営する仮想通貨取引所Gemini(ジェミニ)の広…

鈴木まゆ子

日本の金融庁「仮想通貨(暗号資産)ETF」を検討?Bloomberg報道|市場への投…

アメリカでは米SEC(証券取引委員会)が仮想通貨(暗号資産)ビットコインETF(上場投資信託)を認可するかどうかに注目が集まって…

鈴木まゆ子

米国の経済制裁はBinanceに影響、ジンバブエ国民が仮想通貨取引で困窮|11月のイ…

「仮想通貨の世界は非中央集権の世界」。もうその時代は終わったのかもしれません。世界最大手の仮想通貨取引所Binanceはアメリカ…

鈴木まゆ子

米ニューヨーク州で仮想通貨タスクフォース設立|目的は仮想通貨の「規制」「活用」そして…

アメリカの金融の中心地であるニューヨーク州。同州は仮想通貨ライセンスについて非常に厳しいことで知られています。そのニューヨーク州…

鈴木まゆ子

「クリプトバレー」になるべき4つのポイント|行政の理解、”ブルーオーシャン”、優秀で…

世界あちこちの国や地域で「クリプトバレー(Crypto Valley)」になるべく、行政側が産業の振興などに力を入れています。が…

鈴木まゆ子

オハイオ州では仮想通貨納税OKで「クリプトバレー」目指す|オーバーストック、”初めて…

世界各国で仮想通貨やブロックチェーンをカギに自国の産業振興を企図していますが、「納税」をキーワードにクリプトバレーを目指している…

鈴木まゆ子

2019年、期待の仮想通貨プラットフォーム”Bakkt(バックト)”、どうなる?|「…

2018年の半ばに仮想通貨業界で注目のニュースとなったBakkt(バックト)。開始が2019年以降に延期されたことで仮想通貨市場…

鈴木まゆ子

イラン国民、「ビットコイン(BTC)に熱心」|留学生の海外生活の命綱、国内ではBTC…

独自仮想通貨開発に熱心なイランですが、国民は自国の法定通貨や仮想通貨よりもむしろビットコイン(BTC)に熱心なようです。海外に留…

鈴木まゆ子

イラン「独自仮想通貨」の行方は|米国、イラン発行仮想通貨に”経済制裁OK”法案提出、…

イランが独自仮想通貨を開発していますが、これに対し米国は警戒心を強めています。共和党議員は昨年12月、国会に同国の仮想通貨開発へ…

鈴木まゆ子