ニューヨーク証券取引所の運営元、ビットコインの取引所設立を検討|規制の方向性の明確化が既存金融の参入を後押しに投稿された画像No.6 | 仮想通貨まとめ

ニューヨーク証券取引所の運営元、ビットコインの取引所設立を検討|規制の方向性の明確化が既存金融の参入を後押しに投稿された画像

仮想通貨取引所の多くはベンチャー企業です。
既存の金融業も関心を持ちながらも、その潜在的なリスクやボラティリティの高さから、検討はしつつも足を踏み入れることを避けていました。

より大きな理由となっていたのは、規制当局による規制の方向性が不明瞭であったことです。
伝統的な金融業ほど、コンプライアンスを重視します。
これを遵守しないことには、顧客からの信頼を担保できないからです。


しかし、今年に入り、ビットコインは証券には該当せず、金のような商品であるとの認識が関係者の間で浸透してするようになりました。
結果、規制の見通しが立ったため、参入がしやすくなったとも言えます。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

ニューヨーク証券取引所の運営元、ビットコインの取引所設立を検討|規制の方向性の明確化が既存金融の参入を後押しに投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

follow us in feedly