Zaif、クレカでの仮想通貨を一時停止|世界的な金融機関の自主規制の流れを受けに投稿された画像

当分「2017年の再来」はない

当分「2017年の再来」はない

世界的な仮想通貨規制が強まる中、クレカでの購入がなくなるということは、その分買い控えの層が増えるということでもあります。
今回のZaifの自主規制は、他の取引所にもおそらく影響するのではないでしょうか。
価格高騰には債務のレバレッジが利いていたことを考えると、当分は、2017年12月のような価格高騰は仮想通貨市場にはないのかもしれません。

ただ、クレカ購入が完全撤廃になるということはおそらくないのでは…と私個人としては思います。

規制(禁止ではありません)が一巡し、クレカ購入してもOKな雰囲気、あるいは、先日のアメリカの金利引き上げ懸念からの景気後退などからふたたび景気刺激策に転じた場合、クレカ購入が可能になるものと思われます。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

Zaif、クレカでの仮想通貨を一時停止|世界的な金融機関の自主規制の流れを受けに投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

follow us in feedly