中国人民銀行のメルアドがハッキング被害に|「仮想通貨禁止」偏向報道にデマ情報で拍車をかけるに投稿された画像No.12 | 仮想通貨まとめ

中国人民銀行のメルアドがハッキング被害に|「仮想通貨禁止」偏向報道にデマ情報で拍車をかけるに投稿された画像

「危ない」のは仮想通貨だけではない。だからこそ、自分で学び自分で考えよ

「危ない」のは仮想通貨だけではない。だからこそ、自分で学び自分で考えよ

コインチェックの事件で「だから仮想通貨は危ない」「仮想通貨取引所は危険」というイメージが一般人に強く持たれたかと思いますが。。。。

ハッキングされるのは他の企業でも同じです。
じじつ、今回中国人民銀行のメールがハッキングされました。
LINEやFacebookののっとりも珍しくない今、「いつ」「誰が」「どこで」ハッキングなどの被害に遭うかなど分からないのです。

そして価格が下落して予測がつかないのは株式市場も不動産市場も同じです。
いわゆる有識者は「株式市場と不動産市場は歴史があるから安全」と言いたがりますが、それでも価格変動はいくらでも起こります。
なおかつ、現在、日本に置いては土地神話は崩壊し、不動産はもはや「負」動産です。
絶対不変で安全なものなどどこにもないのです。

だからこそ、自分の目と耳と、そして五感全部を働かせて情報の真偽を確かめ、業界の先を読んでいくしかありません。
このためには、自ら勉強し、感覚を磨くという「めんどうくさい作業」をしていくしかないと思います。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

中国人民銀行のメルアドがハッキング被害に|「仮想通貨禁止」偏向報道にデマ情報で拍車をかけるに投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

follow us in feedly