主婦が仮想通貨で稼ぎすぎたときの注意点②|社会保険、国民健康保険、保育料などなどに影響大に投稿された画像

稼ぎすぎた仮想通貨が個人や夫婦の問題だけで済めばよいのですが。。。実はそレだけではありません。
お子さんがいる家庭では、保育料や幼稚園の補助金、就学支援への影響が懸念されます。
なぜかというと、保育料は基本的に住民税の課税台帳をベースにしてきまるからです(国民健康保険税も同じ)。
また、幼稚園の補助金や就学支援については、自治体ごとにシステムが異なりますが、中には親の収入を加味して判断することも。

うっかり稼ぎすぎたために、家計が思わぬ打撃を受けることもあるのです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

主婦が仮想通貨で稼ぎすぎたときの注意点②|社会保険、国民健康保険、保育料などなどに影響大に投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

follow us in feedly