秋篠宮家の長女・眞子さま(27)との結婚問題に揺れる小室圭さん(27)の名前を騙った
仮想通貨サイトが作られ、詐欺に利用される恐れのあることが「週刊文春」の取材で判明した。
「小室さんの友人」を名乗り、借金返済のための資金調達を目的として作ったというのだが、相当怪しい。

文春オンラインさんによると、
このサイトは英語表記で
「彼(小室さん)の
夢を叶えるために基金で援助したいと考え、
コムロコインを設立しました」と、
夢の為の資金調達をうたっているというもの。

「コムロを再び偉大に-コムロコイン」。
トランプ米大統領のスローガンをもじったタイトルが英語で付けられた「コムロコイン」は、ビットコインを紹介するサイトで2日に投稿されたとみられる。

設立者が小室さんの友人だと
名乗られているというのは、
フォーダム大学ロースクール
同期友人一同と表記されているとのこと。
小室さんはUFJ銀行を早期退職後、
法律事務所に転職し、
国際弁護士の資格を取得するために
アメリカのフォーダム大学
ロースクールへ留学
(他の学歴などは省略)と伝えられています。

投稿は全て英語で、眞子さまと小室さんの間柄を「日本版『21世紀のロミオとジュリエット』」と例え、
眞子さまとの婚約が延期されていることや、母親に約400万円の「借金トラブル」にも触れているなど、日本で報じられている事情に妙に詳しい。

では、
このコムロコインと
報じられているコインについて、
どうなのか。
ITジャーナリストの
三上洋氏がその正体について
下記のように伝えています▼

「これは、ビットコインに次いで仮想通貨で2位の市場規模を持つイーサリアム(ETH)を使った独自コインです。
システムの造りはしっかりしていて、実際に仮想通貨取引が行える。

※ここは、仮想通貨初心者様が
少し誤解をされませんよう注意ですが、
実際に仮想通貨“取引”は、
なにも取引所で行うことだけを
指してはいないようです。

コムロコインと称する
仮想通貨のようなコインは、
一般の取引所で流通しているというものではない様子
(現時点では未確認状況)

ETHでコムロコインを購入してもらい、支援に充てる格好です。

イーサリアムベースで
作られているということであれば、
一般に認められていなくとも、
例え上場していなくとも、
ウォレット同士でのやり取りは可能なのです。

ただ金額別の利用目的が書かれてあるのを読むと、首を傾げざるを得ません。
小室さんの名前を騙っておきながら、小室さん本人にお金が渡らないのであれば、詐欺でしょう」

しかし、別のサイトニュースでは

作成者は宣伝や勧誘などをしておらず、詐欺的な要素は低いと思われる。
仮想通貨を普段取引をする人からみればすぐにジョークだと分かる」と解説した。

関連するまとめ

仮想通貨投資ファンドCEO「来年ビットコイン(BTC)は最高値を更新」|フィデリティ…

仮想通貨投資ファンドGalaxy DigitalのCEOであるマイケル・ノヴォグラッツ氏が、「ビットコインは…

鈴木まゆ子 / 1421 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。