3メガバンク「三菱UFJ・みずほ・三井住友」送金共同プロジェクトを中止

日本の3メガバンクは、スマートフォンを介した送金を含む共同のピアツーピアのブロックチェーンプロジェクトを中止しました。

Three of Japan’s biggest banks have canceled a joint project of a blockchain-based peer-to-peer money transfer service.

日本の3メガバンクであ、「三菱UFJ」「三井住友」「みずほ」で、ジョイントする予定が報じられていたピアツーピアのプロジェクトはキャンセルされる見通しが、日経アジアレビューから伝えられました。

TOKYO -- Japan’s three largest banking groups have scrapped plans for a peer-to-peer remittance service linked to mobile phone numbers, deeming the project redundant as each develops its own digital services.

その理由には、それぞれが「独自のデジタルサービス」を開発しているため、共同プロジェクトが重複していると見ているというもの。

3メガバンクでのイニシアチブは、顧客が自分の銀行口座にリンクされた仮想口座を介して電子メールアドレスまたは携帯電話番号を使用して資金を送受信することを可能にする。このテストは2017年度に実施され、2018年度にはより広範な試験が計画されたと伝えられています。

参考資料:https://asia.nikkei.com/Business/Business-Trends/Japan-megabanks-nix-plan-for-peer-to-peer-mobile-remittance

以前CCNによって報告されたように、プロジェクトは富士通と共同で2017年に発表されました。日本の技術大手が、ブロックチェーンソリューションの開発を担当しました。
ブロックチェーンプラットフォームに加えて、富士通はピアツーピア送金用のスマートフォンアプリケーションも開発していました。その目標は、2つのソリューションを3つの各銀行の銀行口座にリンクさせることでした。

Besides a cloud-based blockchain platform Fujitsu was also developing a smartphone application for the peer-to-peer money transfers. The goal then was to have the two solutions linked to the bank accounts at each of the three banks.

しかし、メガバンクは独自の仮想通貨開発やテストを行っています。

メガ銀は「各自:自国の独自仮想通貨」に転向

みずほとMUFGは“取引コストを削減”するための「安定コイン」を開発

MIZUHO AND MUFG BOTH DEVELOPING ‘STABLECOINS’ TO CUT TRANSACTION COSTS
みずほフィナンシャルグループと三菱UFJフィナンシャルグループは、それぞれJ-Coin(Jコイン)とMUFG Coin(MUFGコイン)というデジタル通貨(独自仮想通貨)を開発しています。

Both Mizuho Financial Group and Mitsubishi UFJ Financial Group are developing their own digital currencies respectively named J-Coin and MUFG Coin.

みずほフィナンシャルグループの場合、デジタル通貨の最初のテストは2016年末に行われました。同行は、日本IBMと提携してこのイニシアチブを取っています。

In the case of Mizuho Financial Group, the first test of its digital currency was conducted in late 2016. The financial institution has been undertaking the initiative in partnership with IBM Japan.

そして、みずほのJ-Coinに対する目標は、「送金コスト」を削減すること。Jコインは基本的に1対1で日本円の値に裏付けされた価値を持つ安定したコイン(ステーブルコイン)

参考資料:https://www.ccn.com/japan-megabanks-kill-joint-blockchain-money-transfer-project-turn-to-their-own-cryptocurrencies

3メガバンクの取り組みは数多く取り上げてきました。よろしければ後で関連記事をご覧くださいね▼

また、

三菱のMUFGコインは2016年初めに発表されており、Jコインと同様に取引コストを削減することが目的でした。そしてMUFGコインも基本的に円につながった安定したコインです。

Mitsubishi’s MUFG coin had been announced earlier in 2016 and just like with the J-Coin the purpose was to cut transaction costs. And similarly to the J-Coin the MUFG Coin is also basically a stablecoin pegged to the yen.

関連するまとめ

仮想通貨関連企業が次々と”社会貢献”活動へ|バイナンスがチャリティ団体設立、リップル…

仮想通貨関連企業が次々と社会貢献に踏み出しています。世界最大手の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)は…

鈴木まゆ子 / 1381 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。