1000億円分の仮想通貨(暗号資産)ハッキングの裏には2つのグループか

仮想通貨(暗号資産)が登場してからというもの、ハッキングの対象はこれまでのような個人情報などよりも仮想通貨(暗号資産)に焦点が移るようになりました。
個人情報をハックして売買したり身代金を要求するよりも、はるかに効率がいいからです。

そして、これまで1000億円分の仮想通貨をハッキングしてきた数々の事件の裏側には2つのハッカーグループの存在があるとのこと。

ブロックチェーンのデータ分析会社のChainalysis(チェイナリシス)が報告しました。

背後にあるグループは「アルファ」と「ベータ」

アルファとベータと呼ばれる2つのグループは、多くの仮想通貨詐欺に関与している、とチェイナリシスは分析しています。

ただ、それぞれ特徴が異なるようです。

アルファと呼ばれるグループは、

「巨大で厳しく統制された組織で少なくとも部分的には金銭目的で動いていない」

ベータと呼ばれるグループは、

「より小規模で組織化されていないが、厳しい経済制裁を受けておりお金に執着している」
ベータは最大18ヵ月待ち、攻撃に対する関心が薄れるのを待って行動
ベータは長い間待った後、数日以内に50%現金化する

「平均で5000回も送金」

タイミングこそ異なりますが、資金の出所をくらますための工夫はどちらもぬかりがないようです。

盗まれた資金は現金化される前に平均で5000回も送金されていた

How does money laundering work? - Delena D. Spann - YouTube

出典:YouTube

チェイナリシスのレポートには次のように書かれています。

ハッカーは通常、盗まれた資金を複雑な一連のウォレットに入れて交換し、その資金の犯罪の起源を偽装しようとします。

その後、ハッカーはしばしば盗難への関心がなくなるまで待って、彼らが資金を動かさない40日以上、状況を静観します。

安全に感じるとすぐに行動に出るわけです。

The hackers typically move stolen funds through a complex array of wallets and exchanges in an attempt to disguise the funds’ criminal origins. The hackers then often observe a quiet period of 40 or more days in which they don’t move funds, waiting until interest in the theft has died down. Once they feel safe, they move quickly.

チェイナリシスは仮想通貨取引所と連携してマネロンを阻止

ただ、分析会社のチェイナリシスもだまってみているわけではありません。
Binanceなど主要な仮想通貨取引所と提携し、疑わしい取引を阻止するべく動いています。

また、取引所としても信頼性確保のためには、不正資金の流入は防ぎたいところ。
こういった分析会社と提携することは、犯罪資金の流入を阻止し、間接的に犯罪を助長することを防ぐことになるのです。

先日発生した仮想通貨取引所クリプトピアハッキング事件の際、Binanceは関連するとみられる口座をすぐに凍結▼

確認したところ、資金の一部を凍結することができました。
ハッカーがなぜBinanceに送りつづけているのか理解できません。
ソーシャルメディアによってすぐにハッキングの事実が報告されますし、我々は口座を凍結するからです。

(Binanceなどの取引所に盗んだ仮想通貨を送ることは)ハッカーにとってリスキーな工作でしかありません。

「KYC徹底していても困難」だから「取引所同士の連携」がカギ

関連するまとめ

イランで仮想通貨ビットコインが267万円に|アメリカによる経済制裁と政府からのマイニ…

イランで仮想通貨価格が高騰しているとのこと。なんとビットコインは267万円になったそうです。自国通貨リアルが…

鈴木まゆ子 / 2090 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。