リークか?サムスンのGalaxy S10(ギャラクシーS10)次期スマートフォンに仮想通貨(暗号資産)のウォレット(財布)が入る!SNSでその“ショット”が話題になっているのです。

サムスン(Samsung)の新型ギャラクシーS10(Galaxy S10)に仮想通貨ウォレットか|リーク「KeyStore」ショット画像

Korean electronics manufacturer Samsung has appeared to expand its faith in cryptocurrency by adding wallet and storage features for its upcoming Galaxy S10 smartphone.

韓国の電子機器メーカー「Samsung(サムスン)は、次の新型Galaxy(ギャラクシー)S10スマートフォンに、仮想通貨ウォレット(財布)と機能を追加することで、暗号通貨へ拡大をしたようです。

“はたして、これが公式になるのでしょうか”実は、

Leaks of renders of the S10 circulating on social media this week show shots of the new feature, which Samsung has called ‘KeyStore.’

今週ソーシャルメディアであるTwitterで広まっているのは、S10のSamsungが「KeyStore」と呼んだ「新機能」のショット画像がリークされているようなのです。

Samsungが複数の「暗号通貨」をリストしていることを示していますが、

リーク写真には、イーサリアムのウォレットのほか、「サムスン・ブロックチェーン・キーストア」というアプリも含まれる。

この機能を使用すると、ユーザーは既存のWalletをインポートしたり、新しいWalletを作成することができると説明されています。

参考資料:https://bitcoinist.com/samsung-galaxy-s10-leaked-photos-reveal-keystore-crypto-wallet/

リークの通りであれば、秘密鍵について言及すると、S10保有者および他のスマートフォンモデルユーザは、Samsungソフトウェアを使用してコインを保管できるようになるかもしれません。

参考資料:https://bitcoinist.com/samsung-galaxy-s10-leaked-photos-reveal-keystore-crypto-wallet/

HTC Exodus 1 ’Blockchain’ Phone のリリース後、入手可能な情報は限られているため、現在同社がサポートしている暗号通貨、またはストレージ施設がどのようなセキュリティ形式を持っているのか不明です。

Following the release of the HTC Exodus 1 ‘Blockchain’ Phone, The limited available information means that at present it is unknown which cryptocurrencies the company will support, or what form of security the storage facilities will have.

ギャラクシーS10の発売日は明らかになっていないが、現在サムスンによって積極的に広告展開がされている。
ギャラクシーシリーズの生誕10周年を記念して、パリにはハングルで「2月21日」「未来を拡げる」と書かれた巨大広告看板が出現。
サムスンは、米国サンフランシスコで「ギャラクシーアンパック2019」を開催する予定だ。
先月、サムスンは、Galaxy S10の仮想通貨ウォレット搭載は「噂」と否定していた。ただ先月末、韓国のサムスン電子が英国で仮想通貨ウォレットの申請をしていることが明らかになっていた。

既存の仮想通貨ユーザーは、スマホに各自必要な仮想通貨のウォレットをダウンロードし使用しています。あえてスマホがウォレットとして活用されること“そのもの”は、何も目新しことではないかもしれません。しかし、

シンガポールの中央銀行の元準備責任者は、今や「Appleを含む他のすべてのスマートフォンメーカーは、今や仮想通貨(デジタル化)ウォレット(財布)を統合する必要があるかもしれないことを伝えています。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

関連するまとめ

世界第三位の仮想通貨取引所Huobi(フオビ)、日本進出を画策|金融庁への仮想通貨交…

6月末に一時日本向けサービスを取りやめた、世界規模第三位の仮想通貨取引所Huobi(フオビ)。現在、日本の法…

すずきまゆこ / 2222 view

元)仮想通貨まとめの志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今まで記事を読んで頂きありがとうございました。
2月でこちらを去りますが、またどこかで記事を読んでいただけることを願っております。