かつて銀行の守秘義務では有名だった名高るスイス。
新しい分野でも王になることができるのでしょうか。
仮想通貨そしてブロックチェーンのハブになるのでしょうか。

換金可能なブロックチェーン資産「スイス」のFalcon Private Bank(ファルコンプライベートバンク)

独自のウォレットで、主要仮想通貨(暗号資産)を直接転送できるだけではなく、フィアットへ(法定通貨)との換金も行うことができるとのこと。

スイスのFalcon Private Bank(ファルコンプライベートバンク)は、個人投資家および機関投資家向けに独自のウォレットサービスを提供すると発表しました。

1月21日に発表されたスイスのFalcon Private Bank(ファルコンプライベートバンク)のプレスリリース▼
※PDFで公開されていますのでご興味ある方は下記リンクでご覧いただけます。

In a press release published on Jan. 21, Falcon claimed that its latest offering “makes blockchain assets fully bankable.” The Zurich-based bank also claimed to provide secure storage thanks to its “proprietary custody solution.”

Falconプライベートバンクは、は最新のオファリングが「ブロックチェーン資産を完全に融資可能にする」と伝えており、チューリッヒに本拠を置く銀行も、「独自のカストディソリューション」のおかげで安全なストレージを提供することが記されています。

※カストディ業務とは、お客さまからの委任に基づき海外投資家および自社の海外拠点に代わり、有価証券にかかわる保管や管理する業務のこと示しています。または、元利金や配当金の受領などの業務を提供するサービスの総称。

“Clients can place trading orders conveniently through e-banking or a dedicated relationship manager,” said Falcon. “Digital assets are included in portfolio statements as well as in tax reporting documents.”
The bank stated it had developed a process that ensures full compliance with Switzerland’s anti-money laundering and know-your-customer laws and regulations.

「デジタル資産は、ポートフォリオ報告書および税務報告書に含まれています。」と述べ、

同行は、スイスのマネーロンダリング防止法および顧客の知っている法律および規制を完全に「遵守」するためのプロセスを開発したことも伝えられています。

スイスのプライベートバンクのCEO、Martin Keller氏は、

Falconは、伝統的なプライベートバンキングサービスと革新的な金融ソリューションを融合させることで、デジタル資産の分野でその専門知識を実証しました。

Falcon has … demonstrated its expertize … in the digital assets space by merging traditional private banking services with innovative financial solutions.

と述べており、今現在顧客の開拓に苦戦する各暗号通貨業界問題に対して、背をむけるように顧客目線により降りていこうとする感想を持つかもしれません。

現在のところ、仮想通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインをサポートするようです。

It was licensed as a bitcoin asset management company by the Swiss Financial Market Supervisory Authority (FINMA) in July 2017.

2017年7月、ファルコンプライベートバンクは仮想通貨を専門とするBitcoin Suisse AGと協力していります。これにより顧客に仮想通貨資産管理サービスを提供する初めてのスイス銀行となっています。

スイスは、バーチャルマネーとブロックチェーン技術をグローバルファイナンスの戦略的イノベーションと捉えています。

Switzerland sees virtual money and blockchain technology as strategic innovations in global finance.

関連するまとめ

インド、BRICs諸国との銀行ブロックチェーン研究にOK|資金提供の重複防止など銀行…

インド政府が、BRICs諸国との銀行ブロックチェーン研究の覚書を承認しました。ただ、貿易銀行はすでにBRIC…

鈴木まゆ子 / 1450 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。