と、指摘

過去数値を見ても、ほとんどアナリストが株式市場との相関性があると示唆してきました。しかし、SFOXは「12月」は全く相関がないことを発見したと伝えています。

SFOXに上場されているすべての仮想通貨は、年間を通じてS&P 500よりも高いボラティリティを示していたとのこと。
しかし、ひとつ例外があり、仮想通貨の最も不安定な月の間の11月には、「金」でさえ、ビットコインよりも揮発性(不安定)が高かったと言います。

参考資料:https://www.ccn.com/why-the-crypto-market-remains-moderately-bearish-in-2019/

2019年に注目すべきこと

SFOXレポートからわかるように、市場は外部の出来事、規制、および機関投資に影響されやすいです。SFOXによると、2019年のボラティリティには、以下の主な要因が影響を及ぼします。

As we can see from the SFOX report, the market is susceptible to external events, regulation, and institutional investment. According to SFOX, the following key factors will have an effect on volatility in 2019.

仮想通貨イーサリアム(ETH)のボラが急上昇する可能性

ICO提供は 2017年以来の急激な減少を見てきました。しかし、まだSECによって規制の新しい波としてSTOSなどへの流れの可能性もあります。そのため、

2017年には規制が適用された未規制のICOが発生することが明らかになりましたが、これによりETHボラティリティが再び急上昇する可能性があります。

While 2017 saw a veritable plague of unregulated ICOs, with rules in place, this could send ETH volatility skyrocketing again.

など、まだICOについて片付いていない状況であり、まだイーサリアム(ETH)のボラが発生する可能性を捨てきれないという意見でしょうか。

更に激減する予測「株式と米国」の後退との関係

米国の全CFOの50%近くが、年末までに国内不況を予測しています。

Nearly 50 percent of all US CFOs are projecting a national recession by the end of the year.

他のアナリスト達とは異なりSFOXは、仮想通貨相場は株式市場と相関関係がないと考えており、米国の不況は仮想通貨に対して実際にプラスの影響を与える可能性があると考えているとしています。

参考資料:https://www.ccn.com/why-the-crypto-market-remains-moderately-bearish-in-2019/

最新では、

ジェローム・パウエル氏は本日、連邦準備制度は米国の債務残高の増加に直面するしかないと述べた。

Jerome Powell said today that the Federal Reserve has no choice but to face the mounting U.S. debt balance.

米国の年間赤字は持続的に最高値まで達しています。パウエル氏は”私はそれがとても心配です”とも述べており、今後も注意すべき内容になると思われます。

ETFの可否や、新たな仮想通貨関連の金融商品話題

Bitcoin ETFに対する決定の遅れとそれがボラティリティに与える影響は、2019年も引き続き注目が集まります。

Delayed decisions over Bitcoin ETFs and their influence on volatility will be a continued trigger to watch for in 2019:

ETFの話題、または

規制強化された仮想通貨関連の金融商品の出現

などの、新しい暗号資産についての同様の推測が発生した場合、ボラティリティに付随する変化が生じる可能性があると指摘しており、

2019年の間に何が隠されているか、“まだわかりません”が、「機関」が最も大きな影響を与える可能性が高いとみているようです。

参考資料:https://www.ccn.com/why-the-crypto-market-remains-moderately-bearish-in-2019/

関連するまとめ

フランス作業部会「仮想通貨への規制は不要」|行き過ぎた規制の”3つの危険性”を唱え「…

かつて「仮想通貨はチューリップバブルのようなもの」と言って批判を受けたフランスの仮想通貨作業部会のトップが姿…

鈴木まゆ子 / 2843 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

2015年より、このサイトに記事を毎日更新しています。

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

現在:海外法人CEO/ライター/マネー講師/アドバイザー

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
札幌・東京・大阪で登壇させていただきありがとうございました。
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


19歳より始めた投資経験
(多き失敗も含め)、
88の副業経験を活かし、
仮想通貨だけではなく
お金そのものに焦点をあて、
個人サロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。