2019年1月、仮想通貨・ブロックチェーンイベントまとめ

2018年は価格が低迷しながらも、仮想通貨やブロックチェーンに関連するイベントが多々行われた1年でした。
仮想通貨の市況は来年には復活し、さらにブロックチェーン技術は現在は粗削りながらも今後もは規制を含めて成熟していくとみられていることから、今後もイベントやセミナーは多々開催されていくものとみられます。

今回は来年1月に行われる仮想通貨・ブロックチェーンに関連するイベントについて一部まとめました。

注目は1月15日(火)「仮想通貨『大反省会』〜未来への緊急会議〜」

もっとも気になるイベントは、1月15日(火)、渋谷で行われる仮想通貨イベント「仮想通貨『大反省会』〜未来への緊急会議〜」でしょう。

コチラの司会進行は元NHKアナウンサーであり、BS11「真相解説!仮想通貨ニュース!」キャスターでもある堀潤氏。
主催はカウンティアバンク株式会社。
自社新規サービス「Coin On」の記念企画だとのこと。


パネリストとして、参議院議員であり、「仮想通貨税制を変える会」会長でもある藤巻健史氏や、GincoのCEOである森川夢佑斗氏が登壇します。

税制の問題、消費増税対策のキャッシュレス推進というトレンドもにらみながら、仮想通貨業界のこれまでを 「反省」し、仕切り直しとしてこれからを考えるイベント

テーマ

・儲かる?儲からない?」にスポットライトが集まりすぎた仮想通貨。業界もユーザーも大反省すべきこととは?
・それでもかろうじて期待できるブロックチェーン、仮想通貨の技術的な可能性。
・金融庁の研究会で検討されている今後の課題をどう見る?
・PayPay、LINE Payなど急速に増えるキャッシュレス化。仮想通貨は生き残れるか?
・今度こそ、ユーザー本位の仮想通貨サービスを実現するには?

開催概要

19:00-19:05 冒頭ご挨拶
19:05-19:50 パネルディスカッション「仮想通貨『反省会』〜未来への緊急会議〜」

(ファシリテーター)

堀潤 ジャーナリスト、BS11「真相解説!仮想通貨ニュース!」キャスター

(パネリスト)

藤巻健史 参議院議員、仮想通貨税制を変える会会長
澤円 外資系IT企業 業務執行役員、カウンティア株式会社 グローバル経営アドバイザー
森川夢佑斗 株式会社Ginco CEO
姥貝賢次 カウンティアバンク株式会社代表取締役

日時

場所

参考

登壇者に関連する過去記事は次の通りです。

▼「真相解説!仮想通貨ニュース!」の過去記事はコチラ▼

▼藤巻氏に関する過去記事はコチラ▼

▼Gincoについてはコチラ▼

その他1月中のイベント

その他、1月中に開催される仮想通貨・ブロックチェーン関連のイベントは次の通りです。

1月7日(月)ブロックチェーンハッカソン by Team AI@東京

関連するまとめ

仮想通貨取引所(BitFlyer)ビットフライヤーが米国進出|34州承認済“その他の…

日本の仮想通貨取引所ビットフライヤー(BitFlyer)が、ついに米国へ進出します。アメリカは州ごとに独自に…

元)仮想通貨まとめの志水 / 13071 view

すずきまゆこ

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。