米仮想通貨取引所CoinbaseとCircle「ステーブルコイン“USDC”」発行

米大手暗号通貨取引所CoinbaseとP2P決済テクノロジー企業Circleは
米ドルに担保されたステーブルコインUSDCを発行すると発表した。

ステーブルコインとは、当サイトでも何度か取り上げている、
仮想通貨でも法定通貨の値にペグされた(裏付けされた)
1:1の価格で取引される安定性の高い通貨です。

コインベースのUSDCは米ドル価格とペグされるため、
ほぼボラティリティーの少ない
1ドル=1USDC(シンボルがUSDCの場合)となります。

改善された送受信。2つのイーサリアムウォレットは、いつでも1日のうちに任意の金額のUSDCを迅速に送受信可能だ。
ビジネス目的での大規模な転送は、小規模な電子商取引の支払いと同じくらい簡単になる。消費者はCoinbaseアプリを使用してUSDCを誰かに送信することがで、その価値は安定している。

USDCは「ERC20」標準に準拠しているため、
それに基づいたトークンを受け入れる“アプリ”であれば、
基本的にそのアプリで使用可能。

USDCは今後数週間でCoinbase Proに登場する予定で、すでにERC20トークンを保管できるユーザー制御のウォレットであるCoinbase Walletでサポートされている。

過去、大手取引所が発行するトークンは価格が大きく跳ね上がる傾向にありました。また最近はステーブルコインへの注目も高く、少なからずとも話題になると考えるのも多くの感想ではないでしょうか。

Coinbase Announces Support for USDC Stablecoin(YouTubeでおよそ2分)

Coinbase Announces Support for USDC Stablecoin - YouTube

出典:YouTube

米仮想通貨Coinbase(コインベース)の仮想通貨カストディサービス提供承認「扱う仮想通貨は6種類」

米ニューヨーク州の金融サービス局(NYDFS)が、
米仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)による
仮想通貨のカストディ(資産管理)サービスの提供許可を伝えました。

許可を受けたのは、正確には取引所であるコインベースではなく、
完全子会社となるコインベース・カストディ・トラスト・カンパニー。

Coinbase CustodyのプロダクトリーダーであるSam Mcingvaleは、子会社が「ニューヨーク州銀行法の下で、独立した資格のある保管会社として営業するライセンスを取得した」ことを明らかにした。

Sam Mcingvale, Product Lead at Coinbase Custody, clarified that the subsidiary “has obtained a license under New York state banking law to operate as an independent qualified custodian.”

カストディアンは、投資家に代わって
有価証券の管理(カストディ)を行う機関のことで、

Coinbase Custodyは暗号資産のためのコールド・ストレージ、機関レベルのブローカー・ディーラーおよびその報告サービス、
包括的なクライアント・カバレッジ・プログラムを組み合わせたサービスである。サービスの最低残高は100万ドルとなっている。

扱う仮想通貨は以下の6種類
・ビットコイン(BTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)

ここは、今後の規制に対してポイントになる可能性があるかもしれません▼

適格なカストディアン(保管機関)は銀行と似たような運営を行なうので、「カストディアン・バンク(保管銀行)」と呼ばれることもあり、他人の金銭を保管しておく権限がある。

関連するまとめ

中国最高裁、ブロックチェーンを法的証拠として認める|すでに杭州インターネット裁判所で…

中国の最高裁判所がブロックチェーンによる証拠を法的な真正性のあるものとして認めることを明らかにしました。ブロ…

鈴木まゆ子 / 1272 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。