仮想通貨熱が静かにおきるのか「調査結果」を発表

10月16日に海外仮想通貨メディアThe Daily Hodlは、LendEDUと共に、9月21日から25日にかけて行なった仮想通貨アンケート結果を公表した。

アンケートに参加したアメリカ人1,000人の回答者は現在、
仮想通貨には投資を行っていません。
しかし、株式や債券などの伝統的な資産に投資しており、
彼らは直接仮想通貨取引を提供していない証券会社の顧客です。

The 1,000 adult American respondents who participated in the survey are not currently invested in cryptocurrencies. Instead, these investors hold traditional assets, such as stocks and bonds. They are customers of brokerages that do not offer direct cryptocurrency investments.

調査結果から「仮想通貨が投資のひとつになる」と答える投資家が半数以上

「もしある証券会社が、株式などの既存投資商品に加え、仮想通貨投資の提供を開始したら、自身のポートフォリオを移行させるか」という質問がなされ、
その結果、21%が移行する、27%がおそらく移行する、30%が不明、18%がおそらく移行しない、4%が移行しないに投票している。

結果から約半数近くの48%(移行する21%+おそらく移行する27%)が検討しているということになります。

また、仮想通貨への投資は、より多様化した
「投資ポートフォリオ」になると考えていると答えた人が
半数以上の56%にのぼります。

Portfolio diversification
Do you believe that investing in virtual currency would make for a more diversified investment portfolio?
a. 56 percent of respondents answered “Yes”

b. 21 percent of respondents answered “No”

c. 23 percent of respondents answered “Not sure”
最も注目されたのは、その52%もの人々が、既に使用している証券会社口座で仮想通貨取引が可能になった場合、仮想通貨投資にも踏み切りたいと考えている事だ。
would you invest in VC through your brokerage account/would you scale back by Mike Brown - Infogram

would you invest in VC through your brokerage account/would you scale back by Mike Brown - Infogram

下記のアンケートは、現在使用している証券会社が、
仮想通貨の投資を提供していないことに対して、
32%が残念だと回答している結果もあります。

Expectations about alternative investment options
Are you disappointed that your brokerage account does not offer a virtual currency investment option?
a. 32 percent of respondents answered “Yes”

b. 42 percent of respondents answered “No”

c. 26 percent of respondents answered “Not sure”

また、仮想通貨投資のために好ましいプラットフォームは、
どの方法がいいのかという質問に対して、
38%が「モバイルアプリ」と回答。
22%が「デスクトッププラットフォーム」

また、ここに仮想通貨の難しさもあるのか、
24%は「適格な財務アドバイザーを持つ人(機関)」を求めているようです。

結果を総合すると、回答者の52%は 、オプションが存在する場合、
仮想通貨に投資するためのアカウントを使用する可能性が高いということ。
また、仮想通貨取引を行わない投資家も、近い将来機関は、
仮想通貨を提供すると信じていると59%が考えているという結果になりました。

The results reveal that 52% of respondents would likely use their brokerage accounts to invest in cryptocurrency, if the option existed, and 59% of traditional investors believe their brokerage will offer cryptocurrencies in the near future.
感想

感想

当サイトで長く執筆していると直に実感する「人の流動」

投機目的の集中した昨年に比べると、仮想通貨への関心が激減しているのも確か。
それもそのはず、知らない人が誰でも簡単に稼げなくなったということもあり、また逆にコアな仮想通貨ファンは、今でも根強く上手に利益をあげています。
別れ道がおきた今年ですが、いよいよ第二弾の流れが来るのでしょうか。

新たに投資家が集まれば仮想通貨はもう一度盛り上がりが起こるのかもしれません。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

関連するまとめ

欧州議会(EU)は仮想通貨の匿名禁止に|IDを関連付ける法案6月26日タイムリミット…

欧州議会(EU)が、仮想通貨ビットコインを含むデジタル通貨の規制を高めるといいます。匿名性を許さずIDと紐づ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7096 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。