NY大学「破壊の先生」ルビーニ教授、Twitterで吠えまくり

2008年の金融危機を予測し、世界から注目を集めるニューヨーク大学のルビーニ教授。
「破壊の先生(Dr.Doom)」と呼ばれていますが、仮想通貨界隈では「仮想通貨とブロックチェーンの罵詈雑言がひどい先生」として知られています。

そのルビーニ教授、11日からの米上院での仮想通貨やブロックチェーンをテーマにした公聴会に出席予定なのですが、その席上でどんな”罵詈雑言”が出てくるのか、世間が注目しています
(仮想通貨の投資家にとっては不安材料ですね(;^_^A)

そのルビーニ教授、11日以降に注目を集める”はず”でしたが…

8日、自身のTwitterで仮想通貨関連で砲撃を飛ばしたがためにすでに注目の的となっていますw

▼ルービニ教授のこれまでの”罵詈雑言”はコチラ▼

「仮想通貨は北朝鮮より中央集権」「Vitalikは独裁者」

仮想通貨の非中央集権は神話だ。
北朝鮮より中央集権ではないか。

マイナーは中央集権化しているし、取引所も中央集権化しているし、開発者は中央集権の独裁者ではないか(ブテリンは「一生独裁者」だ)。

そしてビットコインのジニ係数(所得分配の不平等さを測る)は北朝鮮より悪いではないか)

「オルトコインはゴミくず」「ブロックチェーンは分散していない」

「1000もあるオルト・コインというくだらないゴミくずはピークから価値を99%失った。
これを『小便コイン』と呼ぶことは、農業における肥料として最も有用で貴重で生産的な財である肥やしに対する大いなる侮辱であろう。
この侮辱的な比較について、肥やしに対し謝罪したい。」

また、IBMのブロックチェーン話題に触れ、

「これをブロックチェーンと呼ぶのはジョークでしかない。
これは開かれたものではない。
『許可と信頼』。
分散していない。
コンセンサスのとれたメカニズムによるものではない。
すべてはIBMによって集中管理されている。
ブロックチェーンを『エンタープライズ分散台帳技術』と呼ぶのはジョークだ。
これは集中型データベースだ。」
感想

感想

ここまでよく悪しざまに言えるなぁ…と思いますが
(なんか仮想通貨とブロックチェーンに恨みでもあるんでしょうかね)

呆れを通り越して11日の公聴会で教授からどんな言葉が出てくるかが楽しみです。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

  仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

クラウドファンディングにBitcoinや独自仮想通貨・トークンを投げ銭実装|テックビ…

Bitcoin取引所Zaifを提供するテックビューロと、mijinとCAMPFIREが事業提携しました。三社…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4228 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。