オーストラリアの仮想通貨保有者、年初の3倍に

ここ最近はまったく振るわない仮想通貨市場。

立て続けのビットコインETFの却下、ゴールドマンサックスの仮想通貨トレーディングデスク開設の否定、そしてICOプロモーターによるイーサリアム売りなど、ネガティブな材料ばかりが作用しています。

しかし、そんな中、南半球のオーストラリアでは仮想通貨業界は元気な様相を呈しています。
HiveExがオーストラリアで行われた調査によれば、▼

オーストラリアでは仮想通貨の保有者が今年1月はわずか5%であったことに対して、8月には約13.5%とおよそ3倍の数値になっている

このレポートの内容をもう少し詳しくみてみると▼

仮想通貨を所有する人の約50%が投資をしていると回答
2,000人のうち約34%の人がFOMO(Fear Of Missing Out:何かを逃してしまうことの恐れ、不安など)のために仮想通貨を購入したことがある
回答者の約80%の人は、もし仮想通貨が豪ドルと同じくらい使いやすければ毎日の買い物に仮想通貨を利用するだろう

「人間は得したい心理よりも損したくない心理のほうが強い」生き物。
したがって、このようにFOMOで仮想通貨を購入するケースは珍しくありません。

なお、日本では、おそらくこのFOMOゆえに、仮想通貨の保有者の6割が損を抱えているという実態があります。

こういったことから、回答者の20%以上は「仮想通貨はスパムだ」と考えているふしもあります。
また、保有していない人の6割超が「仮想通貨難しい」と感じているとも。

「わかりやすさ」「信頼感」が今後の仮想通貨市場の再生や持続可能性のカギになるかと思われます。

「仮想通貨により親しみやすく」__少額投資サービスや請求書決済サービスなど

ただその一方、仮想通貨保有者の8割が「仮想通貨で決済出来たらいいのに!」と思っているわけです。

さらに、保有していない人は仮想通貨に敷居の高さを感じています。

ということは、その「敷居」を崩せば、より仮想通貨が市民の生活に浸透していくことにつながるわけです。

こういった現象をイメージしているかどうかわかりませんが、オーストラリアでは、より仮想通貨に人々が親しむことができるようなサービスが次々と開発されています。

仮想通貨取引所と請求書自動決済サービスが連携

今年8月、オーストラリアの仮想通貨取引所コインツリーと請求書自動支払いサービスのゴッビルが新たな提携関係を発表。

「ビジネス側が仮想通貨を受け入れているかどうかに関わらず、仮想通貨でどんな請求書の支払いも可能にするサービス」を立ち上げました。


このサービスでは、▼

ゴッビルが顧客から預かった仮想通貨を法定通貨にかえて請求書の支払いをする。
ゴッビルはすでに顧客のカードや銀行口座から自動的に請求書を払うサービスを始めており、これに仮想通貨が加わる

少額投資OKな仮想通貨投資サービス開始

また、オーストラリアのスタートアップBambooは、今月から少額から仮想通貨投資ができるサービスを開始しました。

ビットコインやイーサリアムなどの通貨での少額投資ができる同サービスは、より多くの利用者が仮想通貨などの新しい技術・概念を身近に感じるきっかけ作りを目指しており、現時点で既に4100人以上の利用者を見込んでいるもようです。
ビットコインやイーサリアムなどの通貨での少額投資ができる同サービスは、より多くの利用者が仮想通貨などの新しい技術・概念を身近に感じるきっかけ作りを目指しており、現時点で既に4100人以上の利用者を見込んでいるもようです。

ただ、このような少額投資サービスは、それほどめずらしいとは言い難いもの。
というのも、日本の取引所では、0.1や0.01などといった単位で仮想通貨を購入することも可能だからです。

関連するまとめ

フィリピン、タイ、韓国が今後の”クリプト・バレー”に|マルタとツークに続きブロックチ…

ブロックチェーン産業の中心地は今後アジア、特にフィリピン、タイ、韓国になりそうです。マルタとツークが「ブロッ…

鈴木まゆ子 / 1133 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。