先日、イランで仮想通貨ビットコインが267万円まで高騰しました▼

注目のイラン独自仮想通貨発行計画

背景には、アメリカの経済制裁が大きな要因としており、
マイニングの公式承認も行われています。

サイバースペース最高協議会(SCC)の長官が、複数のイラン当局が、仮想通貨マイニングを産業として認めたと発表した。地元ニュースのIBENAが4日伝えた。
しかし、業界の法的枠組みを形成する正式な法律はまだ導入されていない。

そして、また国家より発行する
独自仮想通貨計画もあることが報じられており、
記憶に新しいベネゼエラに酷似しているようにも思えてなりません。

しかし、ベネゼエラと少し様子が異なるのは、
イランの国が発行する独自仮想通貨は、
国際的に注目度が高いと報じられていることでしょうか。

イランの核開発が継続されるようであれば、経済制裁が実行される形になる。
そのため、金融機関でブロックチェーン基盤のインフラを構築するという流れになった。
政府としても、イランではロシアの支援を受けたうえで、新しいシステムを構築し、アメリカの経済制裁に対する対抗手段とする予定だ。

ここまで読むとイランは仮想通貨に対して好意的と感じるかもしれませんが、
イラン当局は以前、
仮想通貨ビットコインのような一般の仮想通貨を反対していました。
今年の4月には、銀行が仮想通を取り扱うことも禁止しています。

なぜなら、イランは資本が流出することを防ぐことに注力していると考えられます。
もしもイランの通貨が一般の仮想通貨を購入する資金として
使用されることが多く行われれば、
通貨が流出してしまうことになります。

ではどこに国民のお金をむかせるのかは、
拡大するサービスに乗っかるカタチが一早いわけです。

この取り組みに関して言えば、仮想通貨のシステムを使用することで、法定通貨の代わりに仮想通貨を所持することが可能となるため、多くの投資家からは好意的に受け止められている。

そして、イランが発行する独自の仮想通貨は、
流動性も高く、一番望んでいるスタイルは
「政府がコントロールしやすいものとなる」
というのが当然うかんでくる話。

経済制裁を免れるほどのブロックチェーン技術や安定した価値を持つ通貨を作れるのか、国際的な注目度は高い。

イランの独自仮想通貨発行には「ロシア」が影響

イランが仮想通貨の開発を推し進める背景には、ロシアが影響を与えているとも考えられる。
例えば、2018年5月にはイランの経済に関わる政府高官がモスクワで会談を行ったと報じられた。この会議の中では、SWIFTの送金システムに頼らない為に、イランの中央銀行が仮想通貨の発行の提案を行った。

海外送金を行う方は聞いたことがあるSWIFT。
ほとんどの方はこのSWIFTという金融システムを使用しているかと思います。
「SWIFT」は、
国際銀行間通信協会
(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication)の略。
一言で表せば世界標準の金融プラットフォーム。
今まで送金を完了させるために必要だった
このフォームを要らないとしているのが仮想通貨なのです。
または仮想通貨のプログラムを利用し、
手数料格安・送金時間短縮などが望めるとして取り組みがなされています。

関連するまとめ

仮想通貨の登場22世紀へ“独占発行通貨は終わりを告げる”|最古の中銀スウェーデンも「…

仮想通貨の登場により、通貨の歴史が生まれ変わろうとしています。銀行券を発行した最古の銀行スウェーデンも仮想通…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7805 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。