仮想通貨ドージコイン(DOGE)40%の高騰

人気上位25%の仮想通貨の中で、ドージコインが急騰しています。

コインマーケットキャップによれば、過去24時間で41%の上昇を示しているとのこと。

また同コインは8月30日から上昇を続けており、ここからカウントすると過去3日間で135%の上昇になる模様です。

仮想通貨市場全体も、8月14日以降、回復基調にあるようです▼

8月31日、仮想通貨の時価総額が2250億ドルを超えた。
時価総額は、8月14日に今年の最安値をつけた後、2週間にわたって成長している。

背景には「ドージコイン」のインフラプロジェクト?

背景には、ドージコインのプロジェクトへの期待があるのではないか、とコインテレグラフでは分析しています。

「ドージサリウム(Dogethereum)」と呼ばっれるプロジェクトのインフラ開発が進んでいる
このプロジェクトでは、Dogecoinが時価総額2位の仮想通貨であるEthereumと共同で「Dogethereum」なるものを立ち上げ、それぞれの通貨が使用する2つのブロックチェーン上で自由に送金が可能となるというもの
未だ草コインとして世間からの認知度等もそれほど高くないDogecoinにとって、本プロジェクトは他の仮想通貨を猛追し、形勢逆転を図るための重要な布石となりうるものだ。

影響はあるかもしれませんが、主たる要因としては弱い気がします。
2016年~2017年なら、まだ「そうですね」と言えたかもしれませんが。。。

技術にあまり詳しくない投資家が増えてきた今、技術的な改良などのテーマが仮想通貨を購入する動機としては弱くなってきた感があります。

どちらかというと、より社会的にインパクトを与える組織などが取り上げるほうのが、投資家の”買い”材料として有効に働くのではないでしょうか。

米Yahoo!Financeに”ドージコイン”

どちらかというと、「わかりやすさ」の点では、こちらも影響しているかと思われます。

世界の投資家たちの重要なインフラとして機能するYahoo!ファイナンスでドージコインが扱われれば、必然と参入する投資家も増え、価格の流動性が高まるかと思われます。

そんな期待も、ドージコインの高騰に影響したかもしれません。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

 仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

ビットコインが約2か月ぶりに上昇!新たなフェーズに突入か

約2か月ぶりに250ドルを上回ったビットコイン相場。今後のビットコインはどう評価されていくのか注目です。

仮想通貨まとめ編集部 / 2589 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。